保育園のおともだちの名前は「はなちゃん」

娘に「今日は誰と遊んだの~?」って聞くと、「はなちゃんとー、××くんとー・・・」ってお友達の名前が出てくるようになりました。

ちょっと前までは保育園キライ!!せんせいキライ!!だったのに、お友達が出来たなんて成長したな~。
ちょっと感動しました。

保育園のお迎え時間が同じくらいのママさんがいるんだけど、保育園帰りに一緒にグランドで遊ぶようになって仲良くなって、そのママさんが「よくお迎え時に先生とお話するんだけど、トイレトレーニングとか頑張ってやってるらしいよー。」って教えてくれたんだ。

私はあんまり先生と話したりしてなくて、うちの子もトイレトレーニングやってくれてるのか全然わからなかったから、「そっか、先生と話してもいいのか!」ってちょっと収穫でした。

なので、ずっと気になっていた娘のお友達のはなちゃんはクラスにいるのか確認してみることにしました!

娘は2歳ちょっとにしてはなかなかお話が上手なんだけど、保育園での出来事のお話が本当なのかどうか、ずっと確かめたかったんだよね。

先生に話したら「おうちでお友達のことママにお話してるの~?すごいねー!」ってほめられちゃうかも、とかワクワクしながら朝娘を送っていったタイミングで「よく家ではなちゃんの話をするんですが、クラスにいるんですか?」って聞いてみました。

そしたら、「え?はなちゃん?いないですけど…あれ~?」って壁に貼ってあるクラスの子供の一覧を確認しながら先生大困惑。

先生「ちょっと確認してみますね!」

朝の会話はここまで。

私『え?いない?うちの子はかなり話の内容を理解してるし、このくらい簡単な受け答えだったら間違わないはず・・・』(←じゃあ聞くなよ!)

そう心の中で思ったけど、一番引っかかるのはじゃあ「はなちゃん」って誰なの?
うちの子が言ってる「はなちゃん」って?

血の気がサーっと引きました。

だって、うちの子が通ってるのはお寺さんがやってる保育園なんですもの。
しかも、「はなちゃん」。
トイレの花子さんかなにかですか・・・!!?

うちの子もしかして何か見えるタイプの子なのかしら・・・
パパは霊感ないっぽいけど、オカ板かじりついて読んでるし。
パパのオカ板熱がうちの子に摩訶不思議な力を呼び寄せたかもしれない。

なんてことしてくれんだ!パパ!!!!

この先、娘は大変な苦労をするんじゃないのか・・・
そんな娘をどうフォローすればいい?
うわー、もう全然自信ないし、むしろフォローなんてできん。

今日一日仕事中も心は ざわざわざわざわ・・・

職場の仲良くしている人にこの話をしたら、お寺ってワードが出たら凍り付かれた。
なんとその人も、昔自分が通った保育園がお寺がやってるところで、今思い返してみたらお泊り保育のときとか「そうえばあれって・・」って思うことがあったそうだ。

もうだめだー!!!笑い話にして心のざわざわを追い払いたかったのに!

ざわざわざわ ざわざわざわ ざわざわざわ ざわざわざわ ざわざわざわ ざわざわざわ ざわざわざわ ざわざわざわ ざわざわ ざわざわざわ ざわざわ

もうざわざわが止まらないよ!

お願いだ!隣のクラスとかにいてくれ!!!って願いながらお迎えの時間。

心臓がドキドキする。

先生がこの話題に触れなかったらどうしよう。
あえて触れないのか、それとも、朝の質問忘れてるのか・・・。

はぁ、隣のクラスとか合同で遊ぶ子たちの中に仲のいいはなちゃんいてくれ!!!!!

教室の前に到着して、扉の前で迎えに来ましたと先生に会釈する私。

先生が近寄ってきて、言いました。

先生「はなちゃんなんですけど分かりましたよー!はなちゃんじゃなくてナナちゃんですね!!入園してすぐの頃から、娘ちゃんはなんだかナナちゃんの事が好きみたいで、登園して泣いててもナナちゃんのそばに行くとなぜか落ち着くんですよね。だから製作やごはんの時間も同じテーブルにしたりとかしてるんですよ~。よくお話したり一緒に遊んでますよ!」

はぁ~良かったぁ!!!!!!!!

はなちゃん(ナナちゃん)いたー!

もぉ、ほんと良かった!!

今回は予想外にこんなにもドキドキしちゃったけど、娘の保育園での様子が詳しく聞けてほんとよかった!
聞いてみてよかった!

ブログランキングをやっています。ご協力お願いします。


育児日記ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です