寝落ちを我慢してする家事はつらい。いつも好きじゃないけど、寝落ちをこらえての家事は怒りすら感じる

娘の寝かしつけが長い。

そもそも布団に入ってくれない。

もう母親の私の方が眠気MAXで頭がカクカクしている。
もうほんと寝てくれ。

寝てくれないのにも関わらず、なぜ私が先に寝ることを許してはくれないのか?
なんという仕打ち。ひどすぎるのではないだろうか。

寝ないからといって母が子に八つ当たりするのはよくない。
でも、心の中の私の言葉遣いはすでにヤンキー。

10時40分。

今日はいつもより20分くらい寝付くのが遅かったかな。

ちびっ子のくせに寝るのが遅い。

うちの旦那さんの方がよく寝る。
顔がそっくりなんだから、そこも似てくれてたっていいじゃないか。
まあ、欲を言えば旦那さん、もうちょっと寝る時間まともにしてくれ。

今日はまだキッチンに洗い物が残っている。
寝落ちしたいけど、自分で自分を鼓舞して、洗い物済ませた。
本当の目的はその次。

夫婦のコミュニケーションツールのブログを書くこと。

寝落ちを必死で我慢してする洗い物もつらいが、ブログを書くことも相当ツライ。

書かなくてもきっと皆わかるよね?どんなにつらいか。
つらいんだよ・・

そして今、照明を落としたリビングで液晶を眺めて作業していたら眠気が覚めた。

ああ、眠気がないからその点では辛くないんだけど、私は寝たかったんだよ。
明日も仕事だし、本当は早く寝たい。
でも、ブログを毎日書くことが私の役目だ。

辛い!たかだか30分かもしれんが辛いのだよ!
私の眠気返してくれ!

まあ、いろいろと不満を書いてはみたけれどこれは眠いからであって、深刻なことじゃないから心配しないでください。旦那さん。
とりあえず頑張ってたんだねって思ってください。
ほめてくれるとなお嬉しい。

目標の30分より15分伸びてしまった。
もっとはやく終わらせられるよう精進せねば。

おやすみ、パパ。

ブログランキングをやっています。ご協力お願いします。


育児日記ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です