かぶと豚肉のみそ汁。白ごはんのレシピで面倒なところは適当に手を抜いて作っても十分おいしい!

冷蔵庫にかぶがある。お嫁さんが職場の近くのスーパで安いからと買ってきたらしい。うちの場合はかぶはみそ汁にするのが定番。今日は豚肉も入れて久しぶりにかぶのみそ汁を作ることにした。

レシピは白ごはん.comを参考にした。
かぶ、かぶの葉、豚肉の味噌汁のレシピ/作り方

お嫁さんが安いからと買ってきたかぶ。これで100円だったらしいから確かに安い。かぶはおいしいんだけど結構いい値段がするからなかなか買う気にならないんだよね。

大体1個180g。スーパーでよく見かける大きさかな。

水洗いして葉っぱを落とす。白ごはん.comのレシピだと1cmくらい茎を残して切る。確かに見た目は綺麗だけど泥を落とすのが面倒なのでここは手抜き。

かぶはヒゲを落として半分に切る。そして大体7mm~8mmくらいに切る。

カブの茎と葉は水洗いして4cmくらいに切る。

今回は白ごはん.comのレシピに従い豚肉も入れることにした。いつものコープの冷凍豚こま肉。大体50gくらい。

鍋にかぶと水600mlを入れてほんだしを小さじ1。いつも水から煮るのかお湯から煮るのかで迷うけど、土の下で育つ野菜は水から煮るだから合ってると思う。

お湯が沸いたら蓋をして火を弱め5分間煮る。

蓋を開けて竹串で火の通り具合を確認。いい感じだ。ちょっと出汁が弱い気がしたので顆粒だしを小さじ半分足す。

豚肉を入れて火を通す。

豚肉に火が通ったらカブの茎と葉を入れて一煮立ち。アクが出てるけど気にしない。

煮立ったら火を止めて味噌を溶き入れる。量は適当大さじ1より少ないくらいかな。味を見ながら加減する。

味噌が溶けて味が決まればかぶと豚こまのみそ汁の完成。

久しぶりに作ったかぶのみそ汁。豚肉を入れたのは今回が初めてかな。お嫁さんがたいそう気に入っておかわりして食べていた。しきりに出汁がいいと言っていたけどお嫁さんのみそ汁はダシが弱いからその差だと思う。

娘も食べてくれると良かったけど今日は食べなかった。安定のリボンパスタと枝豆だった。昔はかぶのみそ汁も食べてくれたと思ったけど、小さな子供とはいえ食べ物の好みも変わってくるだろうしこればっかりは仕方ないね。

残ったかぶのみそ汁は2食分。これはジップロックに入れて冷蔵庫で保存。スープなど汁物はいつもジップロックのスクリューロック500mlで保存している。スクリューロックは開け閉めも楽で、丸いから洗いやすくていいよね。

ブログランキングをやっています。ご協力お願いします。


育児日記ランキング

“かぶと豚肉のみそ汁。白ごはんのレシピで面倒なところは適当に手を抜いて作っても十分おいしい!” への1件の返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です