保育園から帰ったら100均シルクの「こむぎねんど」。ふたつ並べてカラフルブラザーズ!

最近100円ショップシルクで買った「こむぎねんど」に娘ははまっている。

ここ数日、保育園から帰ったらこむぎねんどをコネコネしている。

ねんどの量は多くないんだけど、12色入っているからカラフル。
成分も小麦粉らしいから、安全なのかな?

おうちに着いたら「ままー!ねんどやろう?」と誘われます。

夕ご飯は最近パパの冷凍作り置きをフル活用しているので、ママはあんまり作らないので娘のねんど遊びに付き合います。

私、工作キライです。
つくりたいもの、つくれるものが全く浮かばない。
センスってものがないんだろうな。
「ねんど、つまらないな~」って心の中でつぶやきながら、娘の横に座ってなんとなくねんどをコネコネする。

バイキンマンをおねだりされたので作ってみた。
けど写真取り忘れた。

これからはママが作った作品を紹介しよう。

これはコキンちゃん。
コキンちゃんだけじゃ寂しいから、食パンマンを一緒に。
写真撮影に没頭していると、娘が棚のカゴからバイキンマンを連れてきて私の手のひらにそっと置いていった。
うちの娘、センスあるな・・

デビルぱんだ
カラフルで毒々しいのが特徴。
お耳はにゃんこの形をしている。
足のウラがポイント。肉球を付けてキュートに仕上げる。

かいじゅうさん。
目元はパキッとした青いシャドウを
おててはさっきのデビルぱんだのを再利用させてもらう。
おなかには白とオレンジでマーブル模様をつけた四次元ポケットを装着。
ちょっと見えづらいけど、しっぽは青と緑のマーブルで森羅万象を表現してみた。

最後はニャッキ。

シルクハットでおしゃれに。
体は青と黄色を混ぜて透け感をだし、よりリアルな質感に。
黒いちいさな頼りなげなおめめが母性本能をくすぐる。
ほっぺがピンクでかわいらしさUP
にょきにょきと動く様子がより伝わるように、紫のねんどを使って躍動感をプラスする。
なんとなく寂しいので吹き出しを作る。青のハート。今あらためて見てみるとターコイズみたいでなかなかキレイ。

ふたつ並べてカラフルブラザーズ。いえーい!

最初はつまらなかったけど、最後のころはかなり楽しかった。
かいじゅうさんもニャッキも表情がいいんだよな。

こむぎねんどのいいところはカラフルなところだな。
とっても柔らかでみずみずしいテクスチャーなので、幼い子供でもちぎったりこねたりが容易にできる。
ただ、なんかクサイ。

さいごに、娘が後片付けしてくれた状態がこちら。

チネチネとチネリながらバケツにポイしていくので、収集がつかない状態だ。
あと何度このカラフル「こむぎねんど」であそべるだろうか?

気色悪い茶色とかになる日も近い

追記、パパも作ってみた。

魔女と巨人。名付けて伝説ブラザーズ。

その力は強大で世界を7日で滅ぼしたという伝説を持つ恐ろしいコンビだ。

伝説の魔女の顔はニャッキの残骸を再利用させてもらった。魔女のアイコンとんがり帽子はマーブル模様で禍々しさを表現。結果としてはニャッキの顔が強すぎてどうしても愛嬌ある姿になってしまった。

伝説の巨人。特にモチーフはないけど頭の形はエヴァンゲリオンをイメージしたもの。しかし、お嫁さんには「なんでリーゼントなの?」と言われ全く伝わらなかった。まさかこれがリーゼントに見えるとは恐ろしい才能だ。

この巨人実は尻尾がついている。足だけでは自立が困難だったため急遽尻尾をくっつけた。そういえば最初はロボットになるはずだったんだけどな。尻尾をつけることが決まり巨人に生まれ変わることになった。

こむぎねんどコネコネしていると楽しいけど、全くインスピレーションがわいてこない。コレが才能の枯渇ということなのだろうか。図工の成績は常に5だったんだけど。

コネればコネるほどお嫁さんの偉大さを思い知ることになる。よくもまぁこんなものでチマチマと作ったものだ。カラフルブラザーズは驚嘆に値するよ!ヤレヤレだぜ。

ブログランキングをやっています。ご協力お願いします。


育児日記ランキング

“保育園から帰ったら100均シルクの「こむぎねんど」。ふたつ並べてカラフルブラザーズ!” への2件の返信

  1. むしろセンスありすぎてヤバイです😲
    こんな前衛芸術みたいなものは到底作ることができないと思われ、才能がおそろしい🤤

    人形劇のひとコマのようで素敵💃

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です