日清ラ王と冷凍八宝菜で作る広東麺。レンジでチンしてのせるだけ手軽でおいしい夜食におすすめ!

夜食に冷凍八宝菜で広東麺を作ることにした。八宝菜を作り置きするようになって何度か作っているメニュー。簡単に出来て野菜たっぷりで温まる。寒い時期の夜食にぴったり。

麺は日清ラ王。昔懐かしの即席麺とは一線を画すモダンなハイテクインスタントラーメンだ。そして作り置きしてあった冷凍八宝菜。

いつも通りフライパンで作ることにした。深めのウォックパンね。水はちょっと多めの550mlくらい。お湯が沸く間に八宝菜をレンジで温める。

折角だから卵も入れることにした。麺には表と裏があって片面が少し凹んでいる。

お湯が沸いたら凹んでいる麺を上にして麺を入れる。

真ん中に卵を落として

このまま蓋をして3分待つ。

八宝菜は一度レンジで温めただけだと加熱ムラがあるので、かき混ぜてからもう一度レンジで温める。

丼に液体スープを入れて準備万端。

3分経って蓋を開けると卵がいい塩梅に仕上がっている。

お湯を入れてスープを溶いて

麺と卵を入れる。

レンジで2回温めた冷凍八宝菜をのせたら日清ラ王の広東麺の完成。意図したわけではないが、食べ進めるとと卵があらわれる驚きに溢れた一品に仕上がった。

夜食としてかなり上等な料理が出来上がった。野菜もたっぷり、そしてラ王が侮れないうまさなんだよ!

サッポロ一番の昔ながらの麺もいいけど、ラ王の現代的なモダンな仕上がりの麺もいい出来なんだ。同じインスタントラーメンだけどもはや別の食べ物と言っていいんじゃないかな。

ご飯と食べても良し。ラーメンにのせても良し。冷凍八宝菜は使い勝手がいいね。お嫁さんがまた白菜を一玉貰ってきたから今週末は八宝菜作りかな。まだストック残ってるんだけどね。とはいえ一玉は多いから何か違うメニューも考えなければ。

ブログランキングをやっています。ご協力お願いします。


育児日記ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です