大不況の我が家にもクリスマスがやってきた!プレゼントはガチャガチャ引換券!?

クリスマスがやってきた。

大不況な我が家にはサンタさんは果たして来てくれるのか?

我が家は過去最大級の大不況真っ只中である。

うちの旦那さんは毎年年末になると、高校時代の友人と地元で忘年会をするのが定番になっている。
いつも仕事で忙しい旦那さんであるが、旧友との年1、2回のイベントは大事にするので家族の不幸や高熱が出たとかじゃないかぎりは絶対に参加する。
しかし、今年はその忘年会費を捻出できないから不参加にしようかな、と自ら申し出るくらいのレベルで大不況なのである。

忘年会費出したら、何かしら引き落とし出来ませんでした通知が来ると思う。
結構やばいのである。

そんな中、

ク~リスッマスッはことしーもやぁてくる~♪(竹内まりや すてきなホリデイ)

そう、どんなおうちにもクリスマスは平等にやってくるのだ。

前々から娘のクリスマスプレゼントはどうしようかと考えていたのだが、クリスマス直前になると、本格的に費用が捻出できないことに気付いたのだ。

私「・・・。」

私『まだ2歳だからクリスマスとかよくわかってないし、プレゼント無くていいかな?』
心の中の私がそう言ってる。
でも、『職場の人やママ友が聞いてくるよ?今年のプレゼント何あげた?って。私、嘘突き通せる?嘘ド下手なくせに。さすがにクリスマスにプレゼント無しは引かれるよ??そんな家、昭和初期かって話だよ。私も旦那さんもプレゼントとか頓着しない方だけどさ、さすがの私だってクリスマスくらいは娘にプレゼントあげたいよ。』と、心の中で私がそう大騒ぎしている。

うーん・・どうしたものか?

旦那さんに相談というか、「クリスマスプレゼントどうする?」と聞いてみた。

旦那「ガチャガチャ」

ガチャガチャかい・・・。

最近娘ははま寿司がお気に入りなのだけれど、入り口のガチャガチャに興味深々なのだ。
まだオチビだから、少し前までガチャガチャにお金を入れないでも楽しめていたのだが、最近は知恵がついてきてお金を入れると何か出てくると気付いたようなのだ。

だが、まだ一度もお金を入れてガチャガチャをまわしたことはない。また今度ね、で適当にあしらってきたのだが、それもそろそろ限界だ。
旦那さんガチャガチャデビューをクリスマスにさせれば?ということらしい。

確かにガチャガチャをさせたら、娘は物凄く喜ぶだろう。それは間違いない。

しかし、それを年に一度の一大イベント、聖なるクリスマスのプレゼントにしてもいいものか・・・。

クリスマスだ、豪華なものを買ってあげたい!
喜ぶ顔が見たい!
一番感動するものをあげたい!

悩んだ・・・

その結果、

ガチャガチャ引換券×3枚になった。

ただ、ガチャガチャをさせてあげるんじゃない。
3回だ!!
しかも、クリスマスにプレゼントとして手渡せるように「ひきかえけん」を作った!
プレゼントだもん、形があった方がいい。

これにサンタさんからのメッセージカードを添える。
「保育園毎日頑張って通ってえらいね。おもちゃで遊んだあとにちゃんと自分でおかたづけしてえらいね、お母さんがくしゅんした時に背中をトントンしてくれ優しいね・・」など、の言葉をカードにしたためた。

泣ける。。。
なんだか泣けてくる。

すごく心がこもったプレゼントになった。
おもちゃ屋さんでただプレゼントを買い与えるより、むしろすばらしいプレゼントだ。

しかし、しかしだ!

プレゼントが貧乏極まりない!

おそらくほかのご家庭ではクリスマスだから高価なプレゼントを買ってもらっていたりするんだろう。
パパママから、サンタさんから、ママのじいばあから、パパのじいばあから、などたくさんもらう子もいるだろう。

しかし、うちはサンタさんからのみ。
しかもガチャガチャ引換券×3

泣けてくる。

娘よ、本当にすまない。
来年は絶対この貧乏を抜け出すから!
来年は絶対豪華であっと驚くプレゼントをあげるから!頑張るから!

だから、今年だけはごめんね。

ガチャガチャ引換券をつくって、メッセージを書いていると 心がキューと苦しくなった。
どうしようもなくて、旦那さんにガチャガチャ引換券の上の画像をラインで送信。
「来年は頑張ってもっと素敵なプレゼントを用意しましょう」というメッセージも。

そしたら、すぐに旦那さんから返信が。

旦那さん「アンパンマンミュージアム券も入れてください。」

おお!
なんて素敵なクリスマスプレゼントなんだ!!!!!!!!!!
とても豪華なプレゼントじゃないか!
娘の一番喜ぶプレゼントになるに違いない!
旦那さん、プレゼントとか興味なさすぎだけど、やればできるじゃないか!粋なことできるじゃないか。
見直しちゃったよ!

そんなこんなで、サンタさんからのクリスマスプレゼントはこんな感じの仕上がりに。

・クリニカ 歯ブラシ
・ピジョン タブレットUキシリトール+フッ素
・ガチャガチャ引換券×3
・アンパンマンミュージアムご招待券(ママの手書き)

旦那さんが最近歯磨きの嫌がりようを心配して、新しい歯ブラシまで用意してくれました。タブレットまで!
アンパンマンミュージアムご招待券(ママの手書き、ようは引換券である)も入っているわけだから、見た目はしょぼいけど愛情たっぷり、無敵クリスマスプレゼントになったのではないでしょうか!

(アンパンマンミュージアムは引換券なわけなので、12月現在で支出無くプレゼントが用意できたという素晴らしい発想!支出がないのはありがたい!!)
親も子も嬉しいプレゼントだ 。

25日朝、クリスマス当日。

朝起きる前に枕元にセッティング。
起きてから中身を一緒に見てみました。

ガチャガチャ引換券→娘「うわー!」
歯ブラシ→母「嬉しい?」娘「嬉しい!」へー!嬉しいんだ。母驚き。
ピジョン タブレット→娘「開けてみよっか!!」
アンパンマンミュージアムご招待券→娘「すごいねえ!」

反応はこんな感じ。

パパ、気にしてたもんね。
お母さん、パパのために朝の記憶を一生懸命整理してみたよ。

このブログ、何年か後に読み返したら楽しそうだなあ。
おばあちゃんになっても残しておきたいよ。

ブログランキングをやっています。ご協力お願いします。


育児日記ランキング

One Reply to “大不況の我が家にもクリスマスがやってきた!プレゼントはガチャガチャ引換券!?”

  1. お嫁さんありがとう😊いい思い出になりますね。
    娘も喜んでくれて良かった。正直歯ブラシとタブレットは流石に実用的すぎると思ったからね。
    年が明けたらアンパンマンミュージアムにみんなで行こう❗️

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です