歯ブラシを変えたらキライだった歯磨きをすんなり克服!仕上げ磨きも完璧!お風呂で楽しく磨いちゃおう

今日は21時45分に娘が寝てくれた。
昨日も21時50分だったから、少し前より30分くらい早く寝る習慣がついてきたのかも。

少し早く寝てくれたから、今日は11時くらいまで自分の時間にしてみよう。

クリスマス用に買った生クリームのチューブがまだ残っているから、紅茶に生クリームをたっぷり絞ってひとりでゆっくり。

歯磨きも済んでるのに、こんな夜更けにハイカロリーなもの飲んで・・・。
ちょっとそう考えたけど、いつもそんなダメダメばっかり言ってなくてもいいか。
今日は時間にゆとりがあるから、少し自分を甘やかす時間にしてみよう。

最近ちょっと考えてることがある。

クリスマスに新しい歯ブラシとタブレットをプレゼントしてから、保育園の先生の助言もあって、お風呂で歯磨きをしてみることにしたんだ。

そしたら、前まで使っていた歯ブラシでは失敗したんだけど、クリスマスプレゼントのクリニカの歯ブラシでは娘自ら喜んで歯磨きをしてくれたんだ!
しかも、ものすごく上手に磨く。
「娘よ、実はそんなに上手に歯が磨けたのか・・・。知らなかったよ。」

サンタさんからもらった時、「嬉しい」て言ってたけど本当に嬉しかったんだね。プレゼントにテンションがあがってなんとなく言っただけだと思ってたけどそうではなかったらしい。

プレゼント大成功だ。

ということは、よほど今まで使っていた歯ブラシがキライだったということだよね。
前の歯ブラシは「イタイイタイ!!」って物凄く嫌がっていたんだけど、本当に痛かったんだね。ごめんね。

お父さんが買ってきたクリニカの歯ブラシがあまりにもすんなりとうまくいったので、このタイミングで仕上げ磨き用の歯ブラシも新しいものをおろしてみることにした。

歯ブラシのストック置き場にあったやつ。
買ったものではないんだけど、どこでもらったのか全く覚えていない。

パッケージを確認してみる。

歯科医院専用って書いてある!
いいやつじゃん。
たぶん支援センターか市の歯科講話とかでもらったんだと思う。(やっぱり思い出せない)

この仕上げ磨き用の歯ブラシは私が磨いても痛くないらしい。
それに、押さえつけなくても自分でちゃんとお口をあーんしてくれる。
ものすごくスムーズに出来る。
今までの苦労はいったいなんだったの?ってくらい簡単に解決してしまった。

嫌がらないから歯ブラシをおもいっきりかんだりもしないので、ブラシが全然痛まない。
いつもはおろした当日にダメになっちゃうのに。(けど1ヶ月は使っちゃうよ)

いつも使わない歯ブラシを使っただけでこんなに良い連鎖が起きるなんて魔法か?

で、最初に戻るんだけど、考えてる事ってのは次のこと。
お風呂で歯磨きを済ませることが出来て時間にもゆとりが出来るようになったんだけど、お風呂上がりにお腹がすいたとおにぎりやらパンを結構いっぱい食べてしまうこと。

歯を早めに磨いても全く意味が無い。

うちの娘は夕ご飯を5時から6時半くらいまでに済ませるんだけど、どうしても九時近くなるとお腹が空いてしまう。
しかも結構な量を食べてしまうのだ。

食べ物を与えてしまう私が良くないのかもしれない。
でも、原因の根本はそこなのだろうか?

娘は少し前まで22時20分頃に寝るリズムだったと思う。
ご飯を食べるのは平均して6時。

6時から22時20分まで長いんじゃないか?

ということは寝る時間が遅いんじゃないの?
早く寝せるためには、支援センターの先生いわくその分朝早く起きることが必要らしい。
毎朝私はギリギリまで寝ていて、娘を起こすのもまたギリギリだ。

そうなると、夜の歯磨きをお風呂でする一回だけで済ませるには、私が朝早起きすることが必要なのだろうか?
そこに本当に繋がっているのだろうか?

今回歯ブラシを変えただけで劇的に変わったわけだから、検証する価値はありそうだ。
検証してみたい!!!!

け れ ど!

朝早く起きるのツライ!!!!!!!

約束の11時になった。

寝よう。おやすみなさい。

(ちゃんともう一度歯は磨くよ)

ブログランキングをやっています。ご協力お願いします。


育児日記ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です