休日の朝ごはんはおむすびまんのキャラおにぎり🍙テンションアップ!エネルギーチャージ飯

朝はとっても忙しい。

平日の朝ごはんはトーストが基本です。

でも日本人なのに毎朝トースト焼くだけ、菓子パン出すだけって、ほんとにいいのかな?って罪悪感もやっぱりあります。

今日は連休。
予定もないし、久しぶりに朝ごはんをちょっとこだわってみようと思います。

うちの娘は基本お米が好きではありません。
でも、毎日の保育園ではご飯を食べるし、昨日の納豆巻のこともあるし、お米を全く受け付けないわけではありません。

『じゃあ、どうしたらご飯を食べてくれるかな?』

納豆巻は自分で酢飯を作って、海苔にのせてってご飯を一緒に手作りしました。

やっぱりお手伝いはとっても楽しいみたいです。
(しまじろうでお手伝い隊ってお話があるんだけど、うちの娘もお手伝い隊になりたいみたい。)

それに、大人の私もだけど、やっぱり手作りしたものは特別!
美味しく感じるからたくさん食べちゃう。

娘が一生懸命作ってくれた納豆巻は驚くほどたくさん食べてくれました。
手作り納豆巻作戦は大成功!!

今朝はとりあえず、娘の喜ぶご飯を作ってあげることにしようと思います!

さて、今朝の娘の様子はというと、起きてすぐカレーパンマンとおむすびまんのお人形で上機嫌に一人遊びをしています。
最近この二人がお気に入りなご様子。

『よし!今日はおむすびまんおにぎりで決まり!!』

今朝はお米を炊いていなかったので、冷凍ご飯一膳分を600Wで3分チン。
今まではオートタイマー70℃設定でお任せにしてたんだけど、何だかお米の水分が抜けてしまっておいしくなかったんですよね。
外側はそこそこ食べれるけど、中心部分は温まりすぎた感じでお米が塊になっちゃうし。
だから冷凍ご飯でおむすびを作ると、いつもぱさぱさの美味しくないおにぎりになっちゃってずっとイヤでした。

でも、何度か試してうちのレンジは600W3分チンがベストだと判明。
炊きたてご飯のような仕上がりを再現できたので、冷凍ご飯に対する感謝の気持ちが今までの3倍くらい増しました!

冷凍ご飯をラップに乗せて。
もちろん娘の食べやすいように小さめに。

そして今日のおむすびの具は、昨日漬けておいた鮭の西京漬けを焼いたもの。
骨に気を付けて、食べやすいようによくほぐして・・・

昨日は鮭の西京漬けを食べてくれなかったけど、今日は食べてくれるかな?

具を真ん中に入れて、ラップで三角おにぎりを作ります🍙

ここからが本番。
長方形の海苔を2枚用意して、十字にぺたぺたっと。
すると、海苔のもみあげと髷の出来上がり!

おめめは海苔で作るのが一番いいと思うのですが、面倒くさいのでゴマをちょんちょんっと。
なんだかおとぼけなお顔で癒し系。
お鼻は鮭のほぐしたものを適当にのせて、お口は塩昆布をぺたり!

手抜きキャラおむすびの出来上がり!

再現度は高くないけど、なんとなくおむすびまんであることは伝わる仕上がり。
左のおむすびまんなんて海苔が足りなくて髷がないけど。
それでも、ちゃんとおむすびまん!
なんか、ゆるキャラみたいで逆にかわいい!!

このおむすびまんおにぎりを見た娘は、「おむすびまんだ~!」と大喜び!!
早く食べたいと、ダイニングのハイチェアに自分を乗せてくれ!と大騒ぎ。

こんな中国版おむすびまんみたいなキャラおにぎりでもものすごく喜んでくれました!
やっぱり子供はクオリティが低くてもこうゆう工夫って喜ぶんだなとしみじみ感じました。

おむすびまんおにぎりをほおばる娘は「おいしい!」と、おむすび1個と半分くらい食べてくれました。
もちろん中の鮭の西京漬けも。
しかも「おさかな美味しい」って!

やっぱり見た目の工夫って大事!

娘と向かい合って、テーブルの上に座らせたカレーパンマンにおむすびまんおにぎりを食べさせて(食べるフリです)、大好きなお人形と仲良くご機嫌に朝ごはんを終えることができました。

朝ごはんをしっかり食べて、ご機嫌な休日。
もう今日はそれだけでいい休日!

ブログランキングをやっています。ご協力お願いします。


育児日記ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です