【2歳10カ月】歯磨き寝かしつけにイライラ。じゃあ、お風呂上がりに済ませてみよう。

保育園から帰ってくる夕方からは本当に大忙し。

夕ご飯の準備、食事、お風呂、洗い物、歯磨きに寝かしつけ。
これらひとつひとつのタスクも大変だけど、これプラス「子供の相手」が漏れなくついてきます。

夕飯の準備なんかはお父さんがやってくれたるもするので、我が家はその点はすごく楽が出来てると思います。

なので私が一番大変と感じるのは、歯磨き~寝かしつけの時間帯です。

お風呂上りには、子供はアイスを食べたりテレビを見たりするリラックスタイムなんだけど、9時少し前から歯磨きをするのに非常に手こずる。

「嫌だ」「歯磨きしない」「痛いからいや」「パパがいい」

こんな感じで毎日歯磨きを嫌がる。
うちの子は一日一回夜寝る前に歯磨きをするスタイルなので、夜寝る前の歯磨きだけはしっかりしてあげたい。

10時には遅くとも寝付いてもらわないと困るので、9時過ぎると私の気持ちが焦ってしまうのです。

そうすると歯磨きをする時間から急激に私の娘に対する対応が変わっている気がします。

「もう寝る時間なの、早くして」「いいかげんにして」「お母さん怒るよ!」「遊ぶ時間じゃないの」

こんな言葉を使っていると思う。

だから早く歯磨きを終わらせてしまおうと、嫌がっている娘の腕を強く掴み自分の方に引っ張ってこようとして固く閉じている口を無理やりこじ開けようとする毎日だったと思う。

確かにこれでは子供も怖がって歯磨きの時間がますます嫌いになる気持ちもわかる。

イヤな仕事(歯磨き、寝かしつけ)を後回しにしているのが原因なんだろうな・・・

どうしたらいいだろう。

お風呂上りにアイスを食べるのはおそらくやめられないから、それが終わったらすぐに歯磨きタイムにしてしまえば簡単に解決するのかな?

今までそれをしなかったのは

①アイスの後に「お腹すいた」とおにぎりやパンを食べさせることがあるから

②楽しい時間帯の中に歯磨き(嫌なこと)をねじ込みたくなかったから

この2つがあったから。

でも、最近は夜食を食べる機会も前に比べたらずいぶん減ったし、試してみる価値はあるかもしれない。

それに歯磨きと寝かしつけ、苦手なタスクが二重になるから、普段なら流せる私のイライラも過剰にあふれ出てしまうのかもしれない。

一日の締めくくりの夜のこの時間。

もっとゆったりとした気持ちで「楽しい一日だったな」と思って眠ってほしい。

今日から頑張ってリズムを変えてみよう。

ダメだったらまた違う方法を考えてみよう。

その時はお父さんも知恵を貸してね。

まずは悩んでないでやってみよう。
案ずるより産むがやすしだ。

ブログランキングをやっています。ご協力お願いします。


育児日記ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です