100均セリアの詰め替え用エコボトル。ダイソーのエコボトルは謎のおいしさが爆発してしまった。

シャンプーのボトルを使わなくなってしばらく経った。あろうことか詰め替え用の袋から直接使っていたんだ。当たり前のことだがいよいよ使いづらいので詰め替えボトルを買おうと決心した。

お嫁さんは「三輝の詰め替えそのまま」がいいと言っているけどとにかく値段が高い。ひとつ1,500円くらいする。500円くらいだったらいいけど詰め替えのボトルに1,500円は高いよね。というわけで何かいい物はないかと近所のお店を一回りして来たんだ。

カインズで見つけた袋ごと入るボトル。LECは好きなメーカーだ。シンプルなデザインでいいんだけど1,280円と値段が高い。この値段ならお嫁さん一推しの「三輝の詰め替えそのまま」を買いたい。

100均のセリア。ここはエコボトルという名前で一番種類が豊富にあった。これは350mlのサイズが小さいタイプと角形のボトル。底が円錐形になっているので最後まで無駄なく使い切ることができる。

こっちは容量が大きいタイプ。600ml入るので量が多い詰め替えパックでも問題ない。詰め替えの回数も少なくて済むし、置くスペースは変らないのでどうせ買うなら大きい方がいいと思う。

これは同じく100均のダイソー。セリアのよりも容量が小さい500ml。同じ形で小さいサイズもあった。

ニトリも見てみたけど普通のボトルしかなかった。結局100円ショップのダイソーとセリアのエコボトルを買ってきた。どちらもボトルの底が円錐形になっているので、詰め替えたシャンプーやリンスを最後まで使い切れる。

ダイソーの詰め替えボトル。容量は500ml。色は一番落ち着いた雰囲気の白にした。他にはピンクとグリーンがあったと思う。

シールの通りに円錐底に集まる仕組みになっている。

セリアの詰め替えボトル。容量はダイソーよりも少し多い600ml。高さは少し低くてその分太くなっている。白は透明な容器がなかったので清潔感のあるクリアブルーにした。

早速詰め替えようと思ったけど、ダイソーのエコボトルはシールを剥がすことにした。これが簡単には剥がれなくて少し面倒だった。

結局きれいに剥がせたけどこういうところは改善して欲しい。時間にして5分も掛からないけどちょっとストレスだよね。

シールを剥がしたらなんだかツルンとしてしまって、ますますペットボトルに見えてくる。太さもちょうど飲料用のペットボトルと同じくらいだから余計にそう感じるんだと思う。

詰め替えるシャンプーとリンスはパンテーン。しばらく前にドラッグストアで安く買えたんだ。容量はシャンプーが330mlでリンスが300ml。買ってきたボトルは500mlと600mlなのでどちらにも問題なく入る量だ。

円錐底の効果を見るために少しだけ入れてみた。これはシャンプー。確かに真ん中に溜まっている。

こっちはセリアのボトル。リンスはシャンプーよりどろっとしてる。ちょっとわかりにくいけどこれも円錐底の効果で真ん中に溜まっている。

上から見るとボトルの口の大きさはほとんど同じだ。詰め替えやすさはどちらも変らない。

ポンプも比べて見たらほぼ同じ物?だと思う。長さが同じだったら多分見分けが付かないレベル。

ちゃんと先がヘビの舌のように切り欠いてある。細かいところだけどしっかり作られている。

詰め替え完了。ダイソーの方はペットボトル感が強いので謎のおいしそうな雰囲気が出てしまっている。シャンプーの色も原因のひとつだと思うがおいしそうだ。

シャンプーを入れたダイソーのエコボトル。謎のおいしさが漂う佇まい。油断すると飲んでしまいそうで心配になる。色つきのボトルにしておけば良かったか?

リンスはセリアのエコボトル。クリアブルーが清潔感があっていい。ラベルもなんだかおしゃれな雰囲気で気に入ってる。この色にして正解だった。

とりあえずシャンプーとリンスの詰め替え問題は一旦終了。100均のボトルなのでボディーソープと3本買っても330円と安いのはいい。失敗しても諦めがつく。

今のところ見た目的にセリアのボトルの方が好印象だけど。しばらく使ってみてどうなるか様子を見てみよう。

2020年1月20日追記

シャンプーを詰め替えるついでに最近のエコボトルの状況を報告。

エコボトルを購入して間もなく、お嫁さんが100均のシルクでステンレスボトルハンギングフックを買ってきた。浴室のタオルホルダーに引っ掛けられてなかなかおしゃれな感じになっている。直置きよりも掃除もやりやすいのでいい。

エコボトルにした当初は「三輝の詰め替えそのまま」がいいと言っていたお嫁さんも、このハンギングフックを買ってきてからは文句を言わなくなった。まぁお嫁さんなりに納得してくれたんだと思う。

エコボトルの底のアップ。しっかりと凹みにシャンプー(左側)が集まって最後まで使える。リンス(右側)も少しわかりづらいけど効果は同じだ。

詰め替えはボトルを洗うのが面倒なので、同じ銘柄のパンテーンをそのまま詰め替えた。

100均のエコボトルとハンギングフックの組み合わせはかなりいいと思う。1セットで200円。シャンプーとリンスの2セットで400円だ。

ブログランキングをやっています。ご協力お願いします。


育児日記ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です