歯磨きが痛いと嫌がる2歳の娘。正しいブラッシングのやり方。ゴシゴシと音が出る歯磨きはNG!

最近娘の歯磨きがとても大変なんだ。実際歯磨きをやるのはお嫁さんなんだけど娘はとても嫌がって、無理矢理押さえつけてやっている状態だ。

娘は「痛い痛い」と嫌がる。お嫁さんは構わずにゴシゴシと歯みがきを続ける。見ているとお嫁さんのブラッシングは結構雑なので、それで娘は痛がっているのかなと思うわけさ。

本人が痛いと言っているんだからまずは真剣に娘の声に耳を傾けて欲しいんだ。「痛い痛い」と言っているのに、眠かったからだとか、歯磨きが嫌だからとバイアスをかけて見るのが当然という感覚はやめて欲しい。

実際はお嫁さんが言っているように眠いとか歯磨きが嫌という理由かも知れないけど、そうじゃなくて本当に痛いのかも知れない。だから、まずはもっと丁寧なブラッシングをやるようにして欲しい。

自分が娘の歯磨きをやっているわけじゃないからあまり強く言いたくはないんだけど、このままでは良くないと思うので今回こうしてブログに書くことにした。

雑なブラッシングは歯磨きの効果も良くないだろうし、娘が正しい歯磨きのやり方を身につけられなくなる。それとずっと親が歯磨きをしてやるわけにはいかない。このまま嫌がる娘に無理矢理歯磨きを続けたら将来娘は歯磨きが嫌いになって、自分で歯磨きをするようになったらやらなくなるんじゃないかと思う。

ゴシゴシと音が出る歯磨きはNG!

お嫁さんの歯磨きはいつもゴシゴシを音を立ててやっている。自分は音がでるようなブラッシングはダメだよと言っているけど、その時は直るけどまた次の日にはゴシゴシブラッシングになっているんだ。

なので自分から見ると雑なみがき方をしているな?と感じるわけだ。多分力も入れすぎだし、ストロークも大きすぎる。

娘の歯磨きを見ていてお嫁さんにそれは磨き方が違うからダメだよ。毛先が動いたらダメなんだよと言っても、歯医者さんに教わったから大丈夫だよ。歯医者さんはもっと雑だったよの一点張りで聞いてくれないので今回ちゃんと調べてみた。

自分も歯医者で歯科衛生士に歯磨きの指導を受けたことがあるし、何度かブラッシングについては学習したので正しいみがき方はある程度分かっているつもりだ。意識しているポイントは二つ、毛先を動かさずに1本ずつ磨くこと、軽い力で磨くことだ。

歯磨きが痛いというのは多分歯茎にブラシが当たって痛いんじゃないかと思う。雑なブラッシングだと余計に歯茎に力が加わったり、傷つけたりして痛い可能性は十分にある。

しかも慢性的にゴシゴシと歯茎に負荷を加えるブラッシングをしていると歯茎が炎症を起こしたりして、それをさらにブラッシングで悪くするような悪循環になる可能性もあると思う。

毛先を動かさずに軽い力でブラッシングすれば歯の汚れを確実に落として、歯茎も傷つけない。これが正しい歯磨きのやり方だ。

正しい歯磨きのブラッシングのやり方

一番分かりやすい動画を探してみた。

まずはサンスターの動画。サンスターのガム・デンタルブラシは日本歯科医師会推薦の歯ブラシなのでブラッシングの解説も信頼できるはず。動画も一番分かりやすいと思う。

大体1分50秒からブラッシングの解説になる。

間違った磨き方は歯ブラシを大きく動かしている。毛先も大きく動く。正しい磨き方は歯ブラシがほとんど動かない。ストロークは1~2mmくらいだと思う。毛先もほとんど動かないのが分かる。

自分も磨くときはなるべく毛先を動かさないように意識して磨いている。これは歯の表面を磨くときも、歯茎との境目を磨くときも一緒だ。毛先を動かさずになるべく小刻みに歯ブラシを動かすのが正しいブラッシングだ。

やってみると分かるけど正しいブラッシングではほとんど音がでない。歯磨きでゴシゴシと音が出ているようならそれは間違ったブラッシングをしているということだ。

こっちはハレスという薬用ハミガキのメーカーの動画。歯茎の境目の磨き方の参考になる。

動画の20秒くらいから磨き方の解説。歯茎の境目にブラシを45℃の角度であて、細かく歯ブラシを動かしている。やはり毛先は動いていない。

5~10mmの幅を小刻みに動かし、1本ずつ磨く。5~10mmと結構大きな数字が出ているけどこれは歯ブラシのヘッドの動きのことだと思う。毛先はしなるのでほとんど動かないはず。解説にも1本ずつ磨くとある。

http://www.myclinic.ne.jp/imobile/contents/medicalinfo/oral_01/mdcl_info.html

1~2歯ずつみがく感じで小刻み(1~2ミリ幅)にハブラシを動かす。

今回歯磨きの正しいブラッシングのやり方を調べてみたけど、思ったよりも情報が少なかった。でもゴシゴシと音がでるような磨き方を推奨しているような説明はなかったよ。

お嫁さんがどんな歯医者さんに話を聞いたのかは分からないけど、そんな雑なブラッシングを教えるような歯医者さんもいるのかな?

大変だとは思うけど、娘に対してもお嫁さん自身も正しいブラッシングで歯磨きをやって欲しいです。それと違う歯ブラシを探してみようと思う。

ブログランキングをやっています。ご協力お願いします。


育児日記ランキング

2 Replies to “歯磨きが痛いと嫌がる2歳の娘。正しいブラッシングのやり方。ゴシゴシと音が出る歯磨きはNG!”

  1. たくさん調べてくれてありがとう。まずは歯磨きがこわくないって思ってもらえるように意識改革から頑張るよ。歯磨きのタイミングも重要だとは思うんだよね。今日は寝る直前だったけど、やっぱりすごく拒否されちゃったから、頑張って前歯と噛み合わせ部分だけ磨かせてもらいました。でも、ちゃんと自分でお口あーんも出来る時があるんだよ。まずはそのタイミングがわかるようしたいです。

  2. 毛が細くて柄の曲がる歯ブラシと、歯磨きが終わったら食べるキシリトールのタブレットを買ってみたよ🙆
    これで少しは歯磨きが好きになってくれるといいけど…?
    病院の甘いお薬は好きだからね😤

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です