流星ワゴンを見たら忠さんの広島風お好み焼きが食べたくなったんだよ。

流星ワゴンというドラマをhuluで見た。西島秀俊と香川照之の安定のコンビで面白かった。劇中で香川照之演じる忠さんが作るお好み焼きがすごくおいしそうなんだ。

広島風お好み焼きの材料(1枚分)

<生地>
薄力粉:45g
水:90cc

<具材>
削り節(かつお節)
キャベツ:200g
もやし:100g
イカ天:1枚
豚肉(豚小間):適当
焼きそば:1玉
卵:1個
チーズ:お好みで

参考にしたレシピはこちら。
県人うちの基本♡広島風お好み焼き

広島風お好み焼きのレシピ/生地を焼いて具材をのせる

薄力粉45gに水90cc。ダマにならないように先に水を入れて、小麦粉を数回に分けて入れながら溶き合わせる。

フライパンに油を引いて生地を丸くなるように広げる。生地は少し残す。
今のところ生地をうまく薄く延ばすことができない精進せねば。

鰹節を生地全体に広げる。

キャベツをふたつかみ。大体200gくらい。

広島風お好み焼きには欠かせないイカ天を手で割ってのせる。

もやしをひとつかみ。大体半袋100gくらい。

豚肉をのせて塩コショウ。豚バラではなく価格が安い豚小間を使う。

生地の残りを全体にかける。

広島風お好み焼きのレシピ/ひっくり返して5分焼く

生地の端が浮いてきたらひっくり返す。

一旦お皿移して。

フライパンとお皿でサンドイッチにして、一緒にひっくり返すと簡単。

このまま5分焼く。

広島風お好み焼きのレシピ/焼きそばにのっけてさらに5分焼く

5分経ったら一旦お皿に取り上げる。

100均のセリアで見つけたお好み焼き用のヘラ。お好み焼き以外に使い道はなさそうだが専用なのでかなり便利だ。

フライパンで焼きそばを焼く。レンジで30秒ほど温めるとほぐれやすくなる。

麺がほぐれたらお好みソースで味付け。

ソースが均一に馴染んだら丸く広げて。

お皿に取り上げておいた生地をそのままの向きでのせる。

このまままた5分焼く。ヘラで押さえる。

広島風お好み焼きのレシピ/卵にのせてひっくり返して仕上げ

5分経ったらまたお皿に取り上げる。

卵を生地の大きさに広げて。

生地を上にのせる。

卵が焼けたらひっくり返す。さっきやったサンドイッチ方式で。

お皿に一旦取り上げて。フライパンとお皿でサンドイッチにして一緒にひっくり返す。

卵焼き過ぎた。

お好み焼きソースとマヨネーズをかけて完成。と思ったらチーズを入れ忘れていた。

とろけるチーズをのせて蓋をして1分ほど蒸し焼きにする。

広島風お好み焼きのレシピ/感想とまとめ

流星ワゴンからはじまったお好み焼きブーム。ここ1週間はお好み焼きしか食べていない。これは結構重症だ。

お好み焼きは安いしボリュームもあって、ビールのつまみにもなるからいいんだよね。おかげて最近はポテトチップスを食べることもなくなった。

これまでお好み焼きといったらお好み焼き粉とキャベツを混ぜて作る大阪風の作り方だった。でも今は広島風の方が好きだ。お嫁さんは大阪風がいいと言うけど。娘はそもそもお好み焼きを食べてくれない。

改めて写真を撮りながら作ってみたらやっぱり工程が結構多い。具材を切る手間はキャベツくらいだから簡単だけど、使う材料も多いし何回もひっくり返すからね。

でもその工程もなかなか楽しいものなんだ。娘もお好み焼きを食べてくれるといいんだけど。アンパンマンの顔でも書いたら食べてくれるかしら。焼きそばともやしは好きだからな。

ブログランキングをやっています。ご協力お願いします。


育児日記ランキング

“流星ワゴンを見たら忠さんの広島風お好み焼きが食べたくなったんだよ。” への1件の返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です