枝豆、青じそ。家庭菜園始めました。カインズホームで一式およそ3500円で購入

家庭菜園始めました🌱

枝豆 湯あがり娘

青じそ 青香

6月初旬、苗植えには少し時期が遅いことが心配でしたが、カインズホームで家庭菜園道具を一式そろえました。

左が青シソ「青香」、右が枝豆「湯あがり娘」

旦那さんと平日の昼間に買いに行ったのでじっくり選ぶことができました。

旦那さんは家庭菜園するってことに渋い顔をするのかと思ったら、意外にも賛同してくれたようで、結構ノリ気で好みの野菜を探していました。

プランターや土など、初心者にはひとつ決めるにも一苦労。

でも、旦那さんも楽しんで選んでくれているようで、ふらりで相談しながらとっても楽しくお買い物ができました。

初心者で育てやすく、我が家で食べきれるくらいの少ない量の野菜がなってくれればそれでいいので、考えた末、種ではなく苗にしました。

しかも我が家は親せきが兼業農家さんが多く、夏になると食べきれないほどの夏野菜を頻繁に届けてくれます。

なので、いつも頂くメジャーな野菜は選ばずに、育てやすそうで、なおかつ食卓にあると嬉しいものというのが選ぶ決め手となりました。

初心者なので、いろんな肥料がブレンドされている野菜専用の培養土をチョイス。

プランターにこの土を入れるだけでいい、という気軽さがありがたいです。

分量がよくわからなかったので、2袋購入。

プランターは700型だったかな?
結構大きい感じがしましたが、このサイズでも大葉と枝豆はとかなら、2株しか植えられないらしいです。

これを1つ。

これは害虫、鳥の被害から守るためのネットのセット。

ポール、ゴムが入っているので、これでハウスのようにネットをかぶせることが出来ます。
ネットをしたまま水あげもできるというので、気に入って購入。

購入するかギリギリまで悩みましたが、なるべくなら薬を使わずに収穫したいので、始めからネットを導入することにします。

あとじょうろ。

大は小を兼ねるということで、一番大きいもの。

そして、98円の小さなスコップを一つ。

今日買ったものは全部でこれだけ。

スコップ忘れてますね・・・

さて、これだけ買って全部で3500円いかないくらい。

プランターが結構高いですが、他は結構安めでした。

早速苗を植えましょう!

こんな感じになりました!

苗がまだ小さいのでちょっと変な感じがします。

植えてから気づきましたが、シソと枝豆、一緒に植えてもよかったのでしょうか?

シソはなんだか丈夫なイメージがあるのですが、枝豆は少し繊細そうで、水やりとか、シソと枝豆の適量が異なるからどちらもうまく育たなかった・・・とかにならないかが心配です。

でも植えてしまったからしょうがない。

繊細そうな枝豆に合わせて、やっていこうと思います。

ネットをかぶせるとこんな感じです。

新婦さんのベールみたい。

毎日水やり頑張ろう!

ブログランキングをやっています。ご協力お願いします。


育児日記ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です