家庭菜園で育てた大葉の天ぷら。大葉が主役でサクサクおいしい!

家庭菜園で大葉を育て始めたらたくさん穫れすぎて困った。大葉の天ぷらは簡単でおいしく食べられるからいい。

<参考レシピ>
超簡単 『サクサク!大葉の天ぷら』講座
簡単綺麗!大葉の天ぷらの上手な揚げ方 レシピ・作り方

収穫して野菜室に保存しておいた大葉。ここのところ毎日天ぷらにして食べていたから3枚しか残っていなかった。

家で育てた大葉はスーパーで売っているものよりもかなり大きいので半分に切る。

天ぷら鍋に油を用意する。

油の温度は180℃。

衣は片側だけにつける。

分量通りに混ぜた天ぷら粉。大葉の裏面に衣をつける。

衣をつけた面を下側にして静かに油に入れる。真ん中が膨らむので箸で軽くおさえると綺麗な形に仕上がる。

揚げ時間は10秒から20秒。緑が鮮やかでキレイに揚がった。

大葉を天ぷら粉をつけて揚げるだけ、とても簡単にできる。

カラッと上がった大葉はサクサクでおいしい。脇役のイメージしかない大葉だけど、これは大葉が主役できちんと食べられるからいい。

三つ葉もそうだけど天ぷらにすると香りや風味がかなり無くなってしまう。油の温度や揚げ時間を調整すれば大丈夫なのだろうか?

香りや風味を残したまま上手に揚げられれば最高なんだけどな。これもビールと一緒にやりたい一品だな。

ブログランキングをやっています。ご協力お願いします。


育児日記ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です