【2歳11カ月】トイレトーニング大きく前進!3歳直前の夏、待ちに待った保育園で綿パンツデビュー✨

なかなかトイトレがすすまなかった娘。

そんなわが子も、保育園での綿パンツデビューを果たすことができました👏

うちの子が家でどれだけトイレを成功できたか、保育園に持っていく育児日誌に記入して日々先生にアピールする毎日。

そんな努力の甲斐もあって、つい先日のお盆明けに先生から

「保育園でもパンツで過ごしてみましょうか。」

このような言葉をやっっと頂くことができました👏✨

『やった~!3歳までに何とかおむつを卒業できるかも!長かった~』

このパンツへの移行の判断は私のアピールの成果、というよりは、

日中保育園でおしっこを2回ほど毎日成功できたか?がカギとなったようです。

今までは保育園のトイレで用を済ませることが無かったわが子。

それが最近では先生の「トイレ行ってみる?」の問いに「うん。」と自らの意思でトイレに行き、排尿を毎度成功させることが出来ているようなのです。

しかも連日!!

「おしっこはトイレでするもの。」と娘がやっと納得し、たまたまなんかじゃなくひとつ成長した証なんだと思います。

それに最近はプリンセスが大好きで、お盆休み期間中に試しにプリンセスパンツを履かせたらものすごく喜んでくれたんですよね。

大事そうにプリンスパンツを下着入れに保管し、外出などでいったんおむつに履き替えるときには、履いていたパンツを模様がよく見えるようにていねいに小さいおててで畳み、その模様が見えるようにキレイに整列させてまた下着置場にもどす、という感じに。

※使用済みパンツをキレイな下着と混ぜてしまうので、うっかりすると洗濯を忘れるのでちょっと困る。

大好きなキャラクターがあるとこうゆうとき本当に助かる~!!

プリンセスたちに本当に感謝✨

めめちゃん、プリンセスたちと一緒にこれからも頑張って!!

ブログランキングをやっています。ご協力お願いします。


育児日記ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です