クロームキャストとディズニープラス。これでお嫁さんの英語もメキメキと上達するはず!?

HuluとかYouTubeをスマホからテレビに映せるChromecast(クロームキャスト)を買いました。

少し前にお嫁さんがアナ雪のDVDを買いたいと言い出した。

アナ雪を好きな娘のためでもあるんだろうけど、英語の勉強が目的らしい。英語の字幕で見て勉強したいのだ。

早速アナ雪のDVD(ブルーレイ)をアマゾンで調べてみると値段は3,000円くらい。思ったよりも高い。

ディズニーの動画サービスがあればそっちの方がいいんじゃないかと思って調べてみる。

DVDはディスクの出し入れが面倒だからデジタルコンテンツの方がいい。特に子供がいるとせわしないので。

やっぱりあった「ディズニープラス」。

月額700円(税込)でディズニーの作品が見放題。しかも初月無料。アナ雪のDVDを買うよりこっちの方が良さそうだ。

問題はPS4に対応していないということ。うちはHuluとかYouTubeとかテレビで見るのにPS4を使っていた。

ディズニープラスが見れない。困った。そんな悩みを解決するのがこのクロームキャスト。スマホから動画をテレビに映すことができる。

値段も5,000円くらいでそんなに高くない。

箱も小さいんだけど中身はもっと小さい。エンゼルパイよりも小さいと思う。

実際は電源が必要だからコードを繋ぐ。コードがなければもっとスマートなのにね。HDMI端子だけでは電源が取れないんだと思う。

ちょっと困ったのが説明書。これだけしかない。「テレビにつないだらGoogle Homeアプリをダウンロードして設定してね。」これだけ。

言われた通りにGoogle Homeアプリをダウンロードして起動したけど、うんともすんともいわない。

画面には「家の作成」という文字が表示されているだけ。

こういうのには慣れているのでパソコンで調べた。でも有益な情報はあまりなかった。

とりあえず今は「家の作成」しかできないっぽいのでこれを進めてみる。

するとクロームキャストの設定が現れた。

みんなはこの画面を見ただけで

「あれっクロームキャストの設定がないな。そうか家の作成をすればいいんだ!」

と思うのだろうか?謎だ。

あと最初の設定はBluetooth(ブルートゥース)でつないでるらしいのでスマホの設定でONにしておくこと。

設定が終わってしまえばアプリから簡単にキャスト(スマホの動画をテレビに映す)できる。

早速ディズニープラスでアナ雪を見てみる。ちゃんと音声も字幕も日本語と英語から選べる。

これでお嫁さんも娘も大満足だね。またいい買い物をしてしまった。

ちなみにこれも楽天モバイルのポイントから捻出。あと少し残ってるけど何に使おうかな?

ブログランキングをやっています。ご協力お願いします。


育児日記ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です