焼き肉用豚レバーの竜田揚げ。下味はマヨネーズでケチャップで食べるのがお気に入り!

最近娘がよく食べる豚レバーのから揚げ。レバニラのついでに作ったのがはじまりだった。

焼き肉用の豚レバー。正味140g。

薄くスライスしてあるから油で揚げるだけで十分食べやすい。

下味は簡単にマヨネーズを使ってみる。

マヨネーズを大さじ1(20g)に醤油を小さじ1。そして塩コショウ。

豚レバーを入れて良く混ぜる。

ラップで密封して冷蔵庫で30分くらい置く。

30分経ったら豚レバーを冷蔵庫から取り出す。

片栗粉をまぶして油で揚げる。

油は20cmの天ぷら鍋に1リットル。深さは3㎝くらい。

油の温度は180℃。

鶏もそうだけどレバーは油がはねるので注意する。

揚げ時間は1分30秒くらい。

豚レバーの竜田揚げの完成。から揚げと違って衣は白っぽくなる。

焼き肉用の豚レバーは薄くスライスしてあるから油で揚げるだけで十分食べやすい。

血抜きや牛乳に浸けたり臭み抜きをしなくていい。というかレバーの臭み対策は油で揚げるのが一番だと思う。

油で揚げた薄いレバーはサクッとしてレバー独特の食感も気にならない。

娘はしっかりした鶏レバーのから揚げはダメだったけど、この豚レバーのから揚げはむしろ好きみたいだ。

お肉の厚さが重要なんだと思う。

片栗粉でサクッと揚げた豚レバーのから揚げを娘はナゲット感覚で食べる。

ケチャップをつけるとおいしいんだ。

2021年3月24日追記

下味を普通(醤油と酒)とマヨネーズで揚げ上がりを比べてみた。

醤油と酒は片栗粉がフワッと柔らかい繊細な仕上がりになる。マヨネーズはサクッとした軽い食感になる。

好みもあるけどマヨネーズの方がおいしいかな。子供はサクサクして好きだと思う。

マヨネーズで下味を付けると油はねが激しいので注意する。

<材料>
豚レバー:250g~350g
マヨネーズ:大さじ1(20g)
醤油:小さじ1
塩コショウ:適量

<参考レシピ>
「唐揚げ」と「竜田揚げ」の違いって?【Live Japan】

ブログランキングをやっています。ご協力お願いします。


育児日記ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です