豚レバーのから揚げ風レバニラ炒め。鳥からのレシピを参考に時短。タレは甘辛く調整。

レシピを変えてまたレバニラ炒めを作る。レバーのから揚げを作りたかったけど、スライスした豚レバーしか見つからなかった。

レバから風レバニラ炒めの作り方・レシピ

スライスしてある豚レバー(220g)。厚みは5㎜くらい。

地元のスーパーを回ったけど切ってない豚レバーは見つからなかった。

1枚を半分に切る。こういう時にキッチンはさみがあると便利。

生姜とニンニクをすりおろす。生姜はしぼり汁と分ける。

豚レバーの下味。酒と醤油を各大さじ1。すりおろしたニンニクと生姜のしぼり汁を入れる。

調味料を揉み込んでこのまま30分置く。

野菜はニラ1束ともやし1袋。

ニラの根本の硬い部分は小口切り。葉の部分は4㎝に切る。

長ねぎは粗目のみじん切りにする。

問題のタレ。今回はお酢は入れないことにする。

醤油と酒とオイスターソースを各大さじ1。砂糖を小さじ2。中華だしを小さじ半分。

さらに水大さじ4と片栗粉大さじ1を入れてよく混ぜる。

片栗粉を直接混ぜて手抜きで時短。

30分経った。

下味の漬け汁を少し捨てようとしたけどピタピタだった。そのまま片栗粉を入れて大丈夫だと思う。

片栗粉を大さじ3入れる。

ねっとりするまでしっかり混ぜる。塩辛みたいになる。

油は大体1リットル。20㎝の鍋で深さ3㎝くらいになる。

温度は170℃から180℃。高温で短時間で揚げる。

豚レバーを油で揚げる。温度が下がらないように入れすぎに注意する。火は強めの中火くらい。

揚げ時間の目安は1分~2分。泡が小さくなって浮いてきたら揚げ上がり。

から揚げっぽい仕上がり。でも鶏の唐揚げと違ってあまりサクッとしないんだ。レバーだからなのか?

お嫁さんと娘がつまみ食い。味はまだ薄いけどこれでもおいしい。

野菜は炒めすぎないように注意する。

ウォックパンにごま油を大さじ1ひく。火力は最後まで中火。

長ねぎのみじん切りと、小口切りにしたニラの根本の部分。おろし生姜を入れて軽く炒める。

もやしとニラの葉を入れる。

炒め時間は1分30秒を目安にする。炒めすぎに注意する。

揚げた豚レバーを入れて。

続けてタレを回し入れる。タレはよくかき混ぜてから加える。

タレを全体に絡ませるように手早く混ぜる。

とろみがついたら終了。ここも炒めすぎないようにする。

器に盛り付けて豚レバーのから揚げ風ニラレバの完成。今日の炒め具合は大体いい感じだ。

人生で2度目のニラレバ。

今回のポイントは2つ。調理時間の短縮と炒めるタレ。

片栗粉を1枚ずつまぶすのは止めて、ボールに直接片栗粉を入れてお肉と混ぜるやり方にした。

これは白ごはんの鶏のから揚げのレシピでやった方法。圧倒的に簡単で早い。そして味もあまり変わらないと思う。

タレはお酢をなしにして砂糖を少しだけ増やした。醤油も半分にした。

お肉も半分に切ってちょうどいい大きさになったし、野菜の炒め時間にも注意した。

なかなか満足できるニラレバに仕上がったと思う。80点くらい。

でもまだ思い出のニラレバには届かない。

一番の課題はレバーの食感だ。サクッと仕上げるにはどうしたらいいのか。下味にマヨネーズとかはどうかな?

娘は豚レバーのから揚げを思いのほかたくさん食べてしまった。そしてニラレバはほとんど食べなかった。

それに味付けが辛いみたいだ。

味の濃さは前と変わらないと思うけどお酢が良かったのかな?

レバから風ニラレバの材料とタレ

<材料>
豚レバー:約200g
ニラ:1束
もやし:1袋
長ねぎ:15㎝
すりおろし生姜:1片

<下味>
酒:大さじ1
醤油:大さじ1
生姜のしぼり汁:小さじ2くらい
すりおろしニンニク:1片

<タレ>
醤油:大さじ1
酒:大さじ1
オイスターソース:大さじ1
砂糖:小さじ2
中華だし:小さじ半分
片栗粉:大さじ1
水:大さじ4

※2021年5月14日
タレのとろみがちょっと強い。片栗粉は小さじ2、水大さじ5にしてみよう。

<参考レシピ>
ビールが進む!〝サクッと豚レバから〟【ナディア】
豚レバーの唐揚げ【クックパッド】
夏にスタミナ満点!!レバニラ炒め【クックパッド】
レバニラ炒め【栗原はるみ】

ブログランキングをやっています。ご協力お願いします。


育児日記ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です