炊き上がったごはんに後混ぜケチャップライス。手軽さとおいしさのベストバランス!

最近出番の多いケチャップライス。今回は炊き上がったごはんに混ぜる後混ぜ式で作る。

お米は2合。

普通に炊飯器で炊く。

具材は玉ねぎとウインナー。

玉ねぎはみじん切りにする。

ウインナーは6本。

キッチンばさみで1㎝弱の幅に切る。娘はウインナーが大好きだ。ちょっと大きめで食べ応えがある方がいい。

ごはんが炊き上がる15分前くらいから調理開始。

フライパンに油を大さじ1ひいて中火にかける。ウォックパンを使った。

まずは玉ねぎを炒める。

2分くらい炒めて玉ねぎがしんなりしてきたらウインナーを入れてさらに炒める。

ウインナーを入れてから3分炒めて。このくらいでいいかな。

具材を寄せてケチャップを入れる。フライパンも少しずらして火のあたりを調整する。

ケチャップの量は90g。

さらに醤油と中濃ソースを小さじ1ずつ。今日はウスターソースがなかったので。

中火で煮詰めて水分を飛ばす。

5分以上は煮詰めたと思う。フライパンの底にケチャップがこびりつく手前くらい。ここで塩コショウも振る。

具材と混ぜながら2分くらい炒める。

ごはんが炊けました。

炒めた具材とバターを1かけ入れて。

しゃもじでごはんと混ぜる。

ごはんと均一に混ざれば、後混ぜケチャップライスの完成。

ケチャップライスの作り方を3つ試した。

普通にフライパンで作る。

炊飯器にケチャップを入れて炊く。

そして今回。

炊き上がったごはんに混ぜる。が一番バランスがいいかな。

ごはんもよく炊けていて味もいい。フライパンで作るよりは簡単だ。

バターと具材を同時にごはんと混ぜたけど順番も考えた方がいいか。

先にバターを混ぜてごはんをコーティングしてから、ケチャップと炒めた具材を混ぜると仕上がりが良くなりそうな気がする。

<材料>
お米:2合
ウインナー:6本
玉ねぎ:半玉

<調味料>
ケチャップ:90g
ウスターソース:小さじ1
醤油:小さじ1
塩コショウ:適量
バター:1かけ

ブログランキングをやっています。ご協力お願いします。


育児日記ランキング

“炊き上がったごはんに後混ぜケチャップライス。手軽さとおいしさのベストバランス!” への3件の返信

  1. 炊き上がったご飯をフライパンに入れて混ぜる方が洗い物楽じゃない?と思うんだけど‥お米をフライパンに移すのは大変なのかな?

  2. お米2合だと炊き上がりで大体600g。チャーハンだと4人前くらい。
    この量をフライパンで調理するのは難しい。お釜で混ぜた方が簡単!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です