魚肉ソーセージと冷やご飯で作るケチャップライス。ごはんはレンジで温めて弱火で炒める。

最近娘がよく食べるケチャップライス。オムライスじゃなくていい。娘は卵なしが好きみたいだ。

ケチャップはなくなってしまったので買ってきた。具材は玉ねぎと魚肉ソーセージにした。ハムやウインナーでもいいと思う。

玉ねぎ(小さめ)は半分をみじん切りにする。

魚肉ソーセージはくるくる回しながらキッチンはさみで乱切りにする。

魚肉ソーセージは包丁で切ると刃にくっついて結構面倒。料理ばさみを使うと楽だ。

ごはんは朝に炊いた残りの冷やご飯。400g弱。

いつもはすぐ冷凍するけど今日はそのままにしてしまった。

ラップをしてレンジで温める。

冷たいままだとご飯がなかなかほぐれないので必ず温めた方がいい。これはチャーハンも一緒。炊き立てご飯がベストなのは変わらない。

電子レンジで60℃に設定して温める。

フライパンに油を大さじ1くらい。火力は中火。

まずは玉ねぎを入れて炒める。

玉ねぎがしんなりしてきたら、魚肉ソーセージを入れて軽く炒める。玉ねぎは少し炒めすぎたと思う。

フライパンの中央を空けて。

ケチャップを60gくらい入れる。

こういうときはキッチンスケールでマイナス分で量るといい。

醤油とウスターソースを各小さじ1くらい。

このまま中火で少し煮詰める。

ケチャップが全体に馴染むように混ぜて、ここで塩コショウも振る。

レンジで温めたごはんを投入。火を弱火にする。

酢飯を作るときのようにごはんを切るようにして満遍なく混ぜる。しゃもじを使うのがやりやすい。

ムラなく混ぜると結構時間がかかる。火が強いとごはんが塊になってしまうので弱火がいい。

今日はまだ夕飯には時間があるので炊飯器お釜に入れて保存することにした。

フライパンよりもお釜やボールで混ぜたほうがやりやすい。ある程度炒めたらお釜に移して混ぜるといいかも。

付け合わせの卵も作ることにした。

多めの油を十分に熱して、卵4個を溶いて入れる。

卵を油で泳がせるようにして火を入れる。

※この卵の作り方は至高のニラ玉と同じ。トロッとフワッと仕上がる。

頃合いを見て火を止めて全体を混ぜたら完成。

ケチャップライスは簡単だし子供も大人も好きな味だからいい。

誰が作ってもそれなりにおいしくできる料理だと思う。

そのまま食べてももいいし、オムライスのようにしてもいい。

多分冷凍保存もできるから便利。

娘も好きだしこれからも活躍しそうなメニューだ。

<材料>
冷ご飯:多めの2膳分(400gくらい)
玉ねぎ:半玉
魚肉ソーセージ:1本
卵:4個(お好みで)

<調味料>
ケチャップ:60g
醤油:小さじ1
ウスターソース:小さじ1
塩コショウ:適量

<参考レシピ>
☆ケチャップライス☆【クックパッド】
簡単おいしい!玉ネギのソーセージのケチャップライス【クラシル】

ブログランキングをやっています。ご協力お願いします。


育児日記ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です