カングーDIY!ETCをグローブボックスに設置する。

ヒューズ電源を使ってデカングーにETCを取り付ける。

中古で買ったカングーにETCは付いていたんだけど、1DINのオーディオのところにあった。

一番手が届きやすいところにETCがあるのはもったいないので移設することにした。1DINのオーディオには小物入れを設置する予定。ここはスマホ置きにする。

取り外したETC。

スピーカーがないなと思っていたけど、これはブザーで知らせるタイプらしい。

取り外したヒューズに合わせて、エーモンのミニ平型ヒューズ電源を近所のカインズで買ってきた。

ACC電源はヒューズボックスの左下から取り出す。

ボディーアースはこの位置にする。

一旦ETCの動作確認。問題なさそうだ。

配線の取り回しは悩むところ。

グローブボックスのネジ穴がある金属部分にビニールテープで括り付けた。

これならカタカタ音がなることもないと思う。

ETCの電源コードとアンテナ線はグローブボックスの上部から引き入れる。

グローブボックスをもとに戻して再度動作確認。

余ったコードは結束バンドで適当にまとめる。

グローブボックスをネジ止めする。

少しこのまま試乗してみて、変な音がしないか確認しよう。

まだナビの入れ替えが終わらないけど、これでETCの問題は片付いた。

簡単な作業だけどはじめてだから時間がかかった。

ブログランキングをやっています。ご協力お願いします。


育児日記ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。