辛ラーメンのプデチゲ風。キャベツたっぷり半熟卵ととろけるチーズのカルボナーラ焼きそば!

最近はまっているサッポロ一番の作り方を辛ラーメンでアレンジしてみた。辛ラーメンは男子ごはんのレシピで以前から知っていた。特に少しかために茹でた辛ラーメンをチーズに絡めて食べるのが最高にうまかったんだ。

今回のレシピはその最高の状態を全体的に再現することを目標にしていて、辿り着いたのが辛ラーメンを茹でるのではなくフライパンで蒸し焼きにする調理法だ。

辛ラーメンと卵。そしてとろけるチーズを2枚。チーズはたっぷりがいい。

キャベツを適当にちぎってフライパンに入れる。火はまだ着けなくていい。

ゴマ油を回しかけ火を着けて炒める。キャベツは軽く炒めるだけでいい。

水を150ml入れる。

お湯が沸いたら辛ラーメンを真ん中に置く。

蓋をして1分間蒸し焼きにする。

1分経ったら辛ラーメンをひっくり返す。

とろけるチーズを半分にちぎって麺の上にのせる。

真ん中に卵を落として。

また蓋をして待つこと1分。

1分経って蓋を開けると、チーズがとろけて卵は半熟の最高の状態!水もほとんど蒸発してなくなっている。ここで火を止める。

フライ返しなどでまずは麺だけ丼に入れる。

このままでもいいけど、今回は混ぜてみることにした。

半熟に仕上がった黄身を割って、とろけたチーズと一緒に麺に絡める。

キャベツを盛り付けて

マヨネーズ。

仕上げに辛ラーメンの粉末スープを振りかけて完成。かけ過ぎると辛いので注意すること!

じっくり蒸し焼きにしたキャベツとマヨネーズがうまい。そして卵とチーズがたっぷり絡んだもっちりとした辛ラーメンは少しかためでベストな茹で具合。実際は蒸し焼きなんだけどね。

辛ラーメンの茹で加減の調整は結構苦労した。全く硬いバリカタの辛ラーメンを2回ほど食べることになったからね。でもおかげで満足のいく仕上がりになったよ。

今度はお嫁さんにも作ってあげよう!食べてくれるといいんだけど???

ブログランキングをやっています。ご協力お願いします。


育児日記ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です