イナバの缶詰深煮込みカレーで作る。ツナとタケノコのグリーンカレー風炊き込みご飯。

イナバの缶詰深煮込みカレーシリーズ第二弾。今回はツナ缶とタケノコを使ってオーソドックスなグリーンカレーの炊き込みご飯を目指す!

食材はイナバの深煮みグリーンカレーとツナ缶、水煮細切りたけのこ。全部炊飯器に入れるだけなので簡単でいい。包丁もフライパンも使わないから楽チンだ。

お米を2合研いで、深煮込みグリーンカレーを入れる。

水を規定の分量まで入れて混ぜる。

ここにツナ缶を缶汁もろとも投入する。

たけのこの水煮を半分入れて、普通にご飯を炊く。

ごはんが炊けました。うっすら緑に色づいておいそうです。

しっかり混ぜたら

ツナとタケノコのグリーンカレー風炊き込みご飯の完成。

お茶碗に盛り付けて。写真だと普通の炊き込みご飯に見えるけど、しっかりグリーンカレーです。

残りはジップロックに入れて冷凍保存。最近作り置きが多いから保存容器が足りなくなってきたな。

具材の組み合わせ的に良さそうな気がしていたけど、これはちょっと完成度が高い自信作になった。ツナとタケノコのグリーンカレーとの相性は抜群にいい。味付けもちょうどいい塩梅だ。

グリーンカレーの缶詰とツナ缶、たけのこの水煮を入れて炊飯器で炊くだけと作るのも簡単。お嫁さんの評価も上々。しばらくはうちの食卓の定番メニューになりそうな予感がする。

ブログランキングをやっています。ご協力お願いします。


育児日記ランキング

“イナバの缶詰深煮込みカレーで作る。ツナとタケノコのグリーンカレー風炊き込みご飯。” への1件の返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です