食べだすと止まらないハムと卵のマカロニサラダ。早ゆでのサラダマカロニより普通のグラタンマカロニが好き!

うちではすっかり定番になったマカロニサラダ。簡単に作れてお嫁さんも娘も大好きな一品。

マカロニはグラタン用の普通のマカロニを使う。早ゆでは使わない。こっちの方が食感がしっかりしていて好きだから。

マカロニは100gを使う。

今回の具材はハムと卵。ベストは卵とベーコンと玉ねぎの組み合わせだと思う。最近は娘に合わせて玉ねぎは入れないようにしている。

ハムは半分に切ってから適当な幅に切る。重ねたままハムを切るとほぐれにくいので、ズラしてから切るのがポイント。

鍋にお湯をたっぷり沸かして。塩はいつも適当。小さじ1入れる。ホントはこの倍くらい入れていいと思う。

マカロニを投入。

ゆで時間は指定通りの8分。

マカロニがくっつかないように時々かき混ぜる。

そろそろ茹で上がり。必ず茹で加減を確認する。今回は8分ぴったりでいい感じだった。

茹で上がったら一旦ザルにあげて。

マカロニを茹でた鍋に戻してオリーブオイルを大さじ1入れて混ぜる。マカロニがくっつかないようにするのと風味付け。

一旦ボールに取り出す。

さっきのオリーブオイルが残った鍋を中火にかけて卵を2個目玉焼きのように割り入れる。そして黄身を箸でくずして火を入れていく。

卵が固まってきたら箸でグチャグチャっと混ぜる。ある程度固まってきたら余熱で十分なので火は止める。

仕上がりは大体こんな感じ。大きい塊は適当に箸でくずす。今回はちょっと混ぜるのが早かったかな。

茹でたマカロニとハムを加えて塩コショウで味付け。

最後にマヨネーズで仕上げ。大体30g~40gくらい。

これでハムと卵のマカロニサラダの完成。

器はいつものハリオのガラス容器。ガラス容器は見栄えがいいからいいよね。

ブラックペッパー粗挽きをかけて食べるのもおすすめ。食べだすと止まらない。ついつい食べ過ぎてしまう。そんなマカロニサラダ。

副菜にもなるし、ちょっと小腹がすいたときなんかはこれだけでも十分。夜食なんかにもこのマカロニサラダがあると便利なんだよね。

作り方はシンプルだけどいかに洗い物を少なくするかいつも考えている。茹でて炒めて混ぜて。ザルも使うから地味に洗い物が多い。今回の作り方は結構良さそうだ。

2020年12月15日追記

お嫁さんはサラダマカロニが好きみたいです。今度はそっちでなにか作ってみようかな。

ブログランキングをやっています。ご協力お願いします。


育児日記ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です