天ぷら鍋で揚げるレバニラ。豚レバーは苦手だけど臭みが無くて食べやすい!

レバニラは苦手だけど揚げた豚レバーは臭みが気にならずおいしかった。同じように作れるかな。

揚げるレバニラのレシピ・作り方

メインの野菜はニラを1束ともやしを1袋使う。

ニラは根本の硬い部分は2㎝くらいの小口切り。葉の部分は4㎝くらいに切る。

長ねぎ(15㎝)も入れる。縦半分に切って1㎝幅で切る。

生姜をすりおろしてしぼり汁と分ける。

豚レバーに下味をつける。

近所のスーパーで買った豚レバー。正味220g。薄くスライスして状態で売っていた。厚さは5㎜くらいかな。

ボールに酒と醤油を各小さじ1と生姜のしぼり汁(小さじ2くらい)を入れる。

スライスした豚レバーを揉み込む。このまま15分置く。

炒め用のタレを準備する。

醤油を大さじ1。酒、オイスターソース、お酢を各大さじ1+小さじ1。

砂糖を小さじ1強。片栗粉を大さじ1.。中華だし(味覇)を小さじ半分。

水大さじ5(75ml)とすりおろした生姜を半分くらい入れてよく混ぜる。残った生姜は冷凍した。

※娘が食べるかも知れないので、生姜はタレにすりおろしを入れることにした。

豚レバーを油で揚げる。

下味に浸けた豚レバー。15分経った。

まずは豚レバーの水分を取る。キッチンペーパーの上にレバーを重ならないように並べて。

キッチンペーパーでサンドイッチ。しっかり水気を取れる。

しっかり水気を取ったら片栗粉をまぶす。なるべく薄く均一に付けたほうがいい。

この工程が一番めんどくさい。なにかいい方法はないものか?

※八宝菜だと先に豚バラ肉に片栗粉をまぶして、炒めた後に切ると楽だった。

いつもの天ぷら鍋で揚げる。油は1リットルくらいかな。深さは3㎝くらい。

油の温度は170℃から180℃。

片栗粉をまぶした豚レバーを揚げる。入れすぎると温度が下がるので5枚くらいずつがいいかな。

※入れた直後は油がはねやすいので注意する。

揚げ時間は1分を目安にする。泡が小さくなって浮いてくれば揚げ上がり。

お嫁さんがつまみ食いしてた。これだけでも美味しい。

フライパンで炒めて仕上げ。

中華鍋はないから深さのあるウォックパンを使う。

フライパンに油大さじ1をひく。火力は最後までずっと中火。

※普通のサラダ油を使ったけどごま油でもいいみたい。

粗く切った長ねぎとニラの根本の部分を入れて炒める。

ニラの香りがしてきたら。

もやしとニラの葉の部分を入れる。

そのまま中火で2分くらい炒める。

もやしの芯が残るくらいでいい。炒めすぎないように注意する。

揚げた豚レバーを入れて。

続けてタレを回し入れる。タレは片栗粉が下に溜まるのでしっかりかき混ぜてから入れる。

タレを全体に絡めるように混ぜる。程よいとろみがついたら炒め終わり。

器に盛り付けて揚げレバーのレバニラの完成。

※タレを入れてから少し炒めすぎた感じかな。もう少しもやしがシャキッとしてるといい。

参考レシピはためしてガッテンのレシピがベースになっているようだ。

レバーの臭みを抑えるには短時間で加熱するのが一番効果的らしい。高温の油で揚げる調理法は科学的にも理にかなっている。

はじめて作ったレバニラ。

評価はちょっと低めの60点。お嫁さんは75点と及第点だ。

豚レバー自体は臭みも気にならなくておいしいと思うけど。記憶にある揚げたレバニラとは結構違う。

タレのお酢が強い。お酢が利いたさっぱり爽やかな味。お嫁さんはタレが良ければ完璧と言っていた。

こってりと甘辛い味にしたい。お酢は入れなくてもいいかな。みりんを入れるレシピもある。

食感がベタっとしていた。豚レバーを油で揚げたサクッとした食感にしたい。

タレを入れてから炒めすぎたのか?写真を撮るのに手間取ってしまった。

お嫁さんがつまみ食いした揚げたてのレバーはサクッとしていたので、時間も関係しているのかな。

最後に炒めるからと思って、重ねて置いてしまったのも問題かも知れない。

豚レバーの切り方ももっと厚い方がいい。ずんぐりとした一口大が理想。

チキンカツの鶏むね肉くらい。厚みは1㎝くらいでいいと思う。

今回のレバニラの一番の驚きは、娘が豚レバーを3枚も食べたこと。

最近はお肉をたくさん食べる。今日もヒレカツをほとんど2枚食べた後だったのにこの食欲。

その代わり白いごはん(炭水化物)はほとんど食べなかったけど。

保育園の給食もおかわりしているようだし、昔はホントに食が細くて心配していたのにな。

レバーは価格も安いし、おいしく調理できるならいい食材だ。

揚げるレバニラの材料と調味料

<材料>
豚レバー:200g~240g
ニラ:1束
もやし:1袋
長ねぎ:15㎝(粗みじん切り)
生姜:1片(粗みじん切り)

<下味>
酒:小さじ1
醤油:小さじ1
しょうが汁:小さじ2(なくてもいい)

<炒めタレ>
醤油:大さじ2
酒:大さじ1強
お酢:大さじ1強
オイスターソース:大さじ1強
砂糖:小さじ1強
片栗粉:大さじ1
水:大さじ5(75ml)
中華だし:小さじ半分
※おろし生姜とニンニクを入れても可

<参考レシピ>
ひと味違う☆揚げレバーのレバニラ【クックパッド】
ガッテン流レバニラ炒めの作り方【マロンレシピ】
レバーを揚げて臭み無し!食べやすいレバニラ炒め レシピ・作り方【楽天レシピ】
レバーを揚げると旨味アップ!レバニラ炒め【ハイライフポーク】

ブログランキングをやっています。ご協力お願いします。


育児日記ランキング

“天ぷら鍋で揚げるレバニラ。豚レバーは苦手だけど臭みが無くて食べやすい!” への1件の返信

  1. レバーのから揚げはメメちゃん大のお気に入りみたい!「もっと~!」て催促がすごかったよ。
    一切れを一口でむしゃむしゃ食べてた😋
    濃い味は苦手みたいだから、から揚げの下味は薄目で、大人は後から塩を振りかける方法がベストかな。

    あ、お父さんはケチャップかな?笑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です