定番の鶏もも肉の唐揚げ。二度揚げでカラッとジューシーに仕上げる!

定番の鶏もも肉のから揚げ。うちでは白ごはんのレシピで作っている。

鶏もも肉は1枚使う。大体300gくらい。

一口大に切る。

下味の調味料は醤油大さじ2と酒大さじ1。それにすりおろした生姜を入れる。

鶏もも肉を20分くらい漬け込む。

途中でひっくり返して混ぜるといい。

20分経ったら漬け汁を少し残して捨てて、片栗粉大さじ3を加える。

ねっとりするくらいにしっかり混ぜる。

揚げる前に皮目を整えておくといい。

一度目の揚げ。油の温度は低めの160℃。

入れすぎると油の温度が下がるので2回に分けて揚げる。

揚げ時間は3分から4分。

1回目の揚げ完了。このまま5分程休ませて余熱で火を入れる。

二度目の揚げ。油の温度は180℃。

揚げ時間は約1分。

カラッと揚がって鶏モモ肉のから揚げの完成。

揚げすぎると少し焦げっぽく感じる。余熱で結構火は入ると思うので1回目と2回目の揚げ時間を短くするといい。

<材料>
鶏もも肉:1枚(役300g)
片栗粉:大さじ3~4

<下味>
醤油:大さじ2
酒:大さじ1
生姜のしぼり汁:一かけ分

<参考レシピ>
定番の味!鶏の唐揚げのレシピ作り方【白ごはん.com】

ブログランキングをやっています。ご協力お願いします。


育児日記ランキング

“定番の鶏もも肉の唐揚げ。二度揚げでカラッとジューシーに仕上げる!” への1件の返信

  1. 生姜は皮ごとすりおろしてたっぷり入れた方がパンチが効いてていいな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です