アイロンビーズ鬼滅の刃の図案の作り方。3歳の娘はアニメは怖いけどねずこは好きみたいだ。

毎日せっせとアイロンビーズを作る娘。新しい図案が必要だ。鬼滅の刃の図案を作ってみる。

鬼滅の刃のヒロインのねずこ(竈門禰豆子)

すぐに見つかったのはこの図案。

頭身が大きくかなりデフォルメされてかわいい感じになっている。

ディズニーのプリンセスと並べると違和感があるので描き直してみる。

シルエットも腕をすっと下げた形にした。

なかなかいい感じだけどなんか野暮ったい。

着物の裾を短くしてアクティブに。

足元はピンクでかわいらしくしてみた。

しのぶ(胡蝶しのぶ)

まずはねずこをベースに形を作る。

ふわっとしたシルエットと着物の裾のだんだら模様?がポイントになる。

着物に差し色を加えて。

何となくしのぶっぽくなってきたかな。

問題は蝶々の髪飾り。

イラストを素直に描くとこんな感じだけど、いまいち雰囲気が出ない。

思い切ってデフォルメしてみる。

ぱっと見で蝶々ってわかるしこっちの方がいいな。

髪型も少し調整して、足元はイメージカラーの紫にした。

主人公の竈門炭治郎

娘にせがまれて急いで作ったたんじろう。

しのぶをベースに足を太くして体型を変更。男に見えるようにする。

それに合わせて顔は横幅を1マス詰める。

額の傷と緑と黒の着物でそれっぽく見えるけどなんか違う。

その後に直した炭治郎。

ピアスも白と赤の2色にした。

着物のシルエットと模様のバランスは結構苦労した。

ねずことしのぶと同じ幅のバージョン。

ねんどろいどのフィギュアと同じようなバランスかな。ちょっとかわいい感じ。

これだとちょっと太い気がするんだよね。

ブログランキングをやっています。ご協力お願いします。


育児日記ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です