スイートチリソースが美味しい!蒸し鶏の海南鶏飯風。

スイートチリソースはおろしにんにくと調味料を混ぜるだけで簡単にできる。

鶏胸肉は余分な脂身や皮を取り除いて、フォークで皮目に穴を開ける。

両面に軽く塩を振って皮目を下にして耐熱皿にのせる。

生姜のスライスがなかったので、酒大さじ3におろし生姜を加えて。

鶏胸肉に振りかける。さらに長ねぎの青い部分ものせる。

今日はセリアで買った蒸し台を使う。かさばらないし洗うのが簡単でいい。

水は800ml弱入れたけど600mlくらいで十分だと思う。

しっかりお湯が沸いたら、蒸し台に耐熱皿ごと鶏胸肉を置いて。

蓋をして中火で15分蒸す。

15分蒸したら火を止めてしばらく置いておく。

蒸し上がり。

火を止めてから20分くらい置いておいたけどまだかなり熱い。

大体5mm弱くらいにスライスする。

熱いと身が崩れやすいので冷蔵庫で少し冷ましてから切るといい。

蒸し汁は捨てるのはもったいないのでご飯を炊いたりスープに使う。

この前はお粥を作ったけど美味しかった。

スイートチリソースを作る。

お酢大さじ2に砂糖を大さじ1、おろしにんにくと豆板醤を小さじ1/2に塩をひとつまみ入れてよく混ぜる。

スイートチリソースにはちみつやケチャップを入れてもおいしい。

600Wのレンジで30秒加熱して砂糖を溶かす。

片栗粉小さじ1/2を水小さじ1で溶いて水溶き片栗粉を作る。

レンジで温めたチリソースの粗熱が取れたら水溶き片栗粉を入れて混ぜる。

また600Wのレンジで30秒加熱して。

ぐるぐる混ぜてとろみがついたらレンジで簡単スイートチリソースの完成。

鶏胸肉の調理方法は茹でたりレンジを使ったりいろいろあるけど、今のところ蒸し器を使うのが一番いい。

茹で鶏やレンジだと真ん中が生っぽかったり、火が入り過ぎたりすることがある。

蒸し器を使うとそういうことはなくて、肉の大きさや厚みにかかわらず安定して仕上がる。

スイートチリソースはにんにくをすりおろして調味料と混ぜるだけで簡単にできる。

長ねぎはないときもあるけど、大体にんにくは常備してあるからいつでも作れる。

今日は片栗粉でとろみをつけたけど、片栗粉なしのサラッとしたスイートチリソースもさっぱりしていい。

はちみつやケチャップを入れるとコクと甘みが増す。

好みで味を変えられるのは手作りソースの良いところだ。

<蒸し鶏>
鶏胸肉:1枚
酒:大さじ3
生姜:適量
長ねぎの青い部分:適量

<スイートチリソース>
お酢:大さじ2
砂糖:大さじ1
おろしにんにく: 小さじ1/2
豆板醤:小さじ1/2
塩:ひとつまみ
片栗粉:小さじ1/2
水:小さじ1

<ハニーチリソース>
お酢:大さじ2
はちみつ:小さじ2
ケチャップ:小さじ1
おろしにんにく: 小さじ1/2
豆板醤:小さじ1/2

<参考レシピ>
レンジで簡単!手作りスイートチリソース【クックパッド】
レンジでお手軽 スイートチリソース【クラシル】
生春巻きはコレ!手作りスイートチリソース【クックパッド】
簡単★スイートチリソース【クックパッド】
混ぜるだけ!簡単スイートチリソース レシピ・作り方【楽天レシピ】

ブログランキングをやっています。ご協力お願いします。


育児日記ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です