マッシュしないポテトサラダ。じゃがいもを切ってから茹でればとても簡単だった!

娘が保育園でジャガイモ堀りをしたり、お嫁さんがもらってきたりと最近じゃがいもが大量だ。

ジャガイモは中くらいのを3個使う。大体350gくらいが目安。

じゃがいもは皮をむいて、1㎝~2㎝の角切りにする。

じゃがいもを小さく切ったら水から茹でます。

鍋に切ったじゃがいもを入れて、かぶるくらいの水を入れて中火にかける。

※塩を少し入れてもいいかも。甘みが出て味のメリハリがつく?

沸騰したら火を弱めて、静かにフツフツとした状態にして茹でる。

5分茹でたらザルに上げて水気を切って、そのまま冷めるまで置いておく。

卵とハムにマヨネーズを準備する。

今日は枝豆も入れてみることにした。

冷凍枝豆100gを流水で解凍した。

解凍した枝豆をさやから外しておく。

ジャガイモの粗熱が取れたらポテトサラダを仕上げる。

鍋に油を入れて中火にかける。

鍋を少し温めてから卵を2個割り入れる。

箸で黄身を崩して軽く混ぜる。

卵が固まってきたら箸で混ぜてそぼろ状にする。

ある程度卵に火が入ったら余熱で十分なので火を止める。

これでポテトサラダに入れる卵は出来た。

卵を炒めた鍋に茹でたじゃがいもを入れる。

味付けはマヨネーズを50gに塩コショウを適量。

じゃがいものホクホク感が足りなかったので、ポテトマッシャーで軽くつぶした。

※ゆで時間は5分だとちょっと短かったのかな。次はもう少し長くしてみよう。

枝豆とロースハムを入れて混ぜたらポテトサラダの完成。枝豆の緑で彩もいい。

ロースハムはキッチンはさみで切ると楽だ。

ポテトサラダは好きなんだけど、あまり作ったことはなかった。

じゃがいもは皮をむくのがそれなりに面倒だけど、切ってしまえば後は簡単だった。

基本的な作り方はマカロニサラダと一緒で、茹でるのがマカロニからじゃがいもに変わっただけだ。

試しに枝豆も入れてみたけど彩もよくなっていい感じ。

いつもは中濃ソースをかけるけど、練りごまで作った胡麻ドレッシングでも美味しかった。

定番の黒コショウや粉チーズもいいな。

娘もちょっと食べておいしいと言っていた。

これまではマカロニサラダが定番だったけど、ポテトサラダを作るのも良さそうだ。

<材料>
じゃがいも:中3個(350gくらい)
卵:2個
ロースハム:2枚
冷凍枝豆:100g(凍ったままで)
マヨネーズ:50g
塩コショウ:適量

<参考レシピ>
基本のポテトサラダのコツとレシピ/作り方【白ごはん.com】
じゃがいもを茹でるならこの方法!茹で方&茹で時間を分かりやすく解説。【やまでらくみこのレシピ】

ブログランキングをやっています。ご協力お願いします。


育児日記ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。