オーブンで作る鶏むね肉のビーフジャーキー。赤ワインとブラックペッパーで本格的な味わい!

ビーフジャーキーは好きだけど、値段が高いのでおいそれとは買えない嗜好品だ。オーブンでもできるみたいだから自分で作ってみることにした。

<参考レシピ>
おうちで出来る オーブンでビーフジャーキーの作り方

レシピでは牛モモ肉を使うけど、牛肉は高いので鶏むね肉で作ることにする。

皮や余分な脂身を取り除いて、筋に沿って縦に切る。

あとは大体5mmくらいの薄切りにする。

調味液は赤ワインと醤油と味醂を各大さじ1。そしてすりおろしたニンニクも加える。

ラップで蓋をして冷蔵庫で2時間ほど寝かせる。

2時間経ったら取り出してキッチンペーパーで水分をとる。

クッキングペーパーを敷いた天板に鶏むね肉を並べて、ブラックペッパーとマジックソルトを振る。

100℃のオーブンで60分焼く。

60分経ったら取り出す。

ひっくり返して裏側も焼く。同じく100℃で60分。

裏側も焼けたら完成。

表面の焼き上がりはこんな感じ。焼きあがった肉は半分くらいに小さくなる。

鶏むね肉のビーフジャーキーの完成。

今回焼いたのは大体200gなので半分くらいになった。お店で買うと10gで100円くらいだからこれで1,000円だ。

100gで49円の鶏むね肉で作ったけど、味はしっかりビーフジャーキーしてる。赤ワインがかなりいい仕事をしてると思う。

それなりに手間はかかるけど、ビーフジャーキーの値段を考えると家で作ったほうがいいな。

肉の厚さや焼き加減も自分の好みで調整できる。参考レシピには焼き色が付きすぎる場合はアルミホイルをかけて焼くとあるがどうだろうか?

7月27日追記

アルミホイルをかけて120℃で60分ずつ焼いてみた。場所によって焼きムラはあるけどよりハードは仕上がりになる。

好みの問題だと思うけど、アルミホイルなしの100℃で60分でいいかな。

ブログランキングをやっています。ご協力お願いします。


育児日記ランキング

“オーブンで作る鶏むね肉のビーフジャーキー。赤ワインとブラックペッパーで本格的な味わい!” への1件の返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です