コチュジャンでピリ辛にんにくの味噌漬け。ニンニクは水につけてから皮をむくのがコツ!

ごはんにもよく合うし、保存もきくので冷蔵庫にあると結構いいかも。

にんにくは3玉使う。

ごく普通にスーパーで売っている中国産のニンニク。

小房に分けて根本の部分を少し切る。

水につけると皮が剝きやすくなるらしいので試してみた。

参考レシピには30分くらい水につけるとあったが、10分程度でも十分効果がある。

水につけたおかげで思ったよりは簡単に剥けた。

にんにくの皮を剥いたらお湯で茹でる。

鍋にお湯を沸かして。

にんにくを入れて1分半茹でる。

茹でたらザルに上げて水気を切る。

一応重さを量ってみたら3玉で約120gだった。

合わせ味噌を作る。

味噌とみりんと砂糖を各大さじ1に、コチュジャンを小さじ1と鷹の爪をひとつまみ入れる。

かつお節も入れたかったけど切らしていた。

ニンニクに対して分量が少ない気がしたので、1.5倍から2倍くらい作ってもいいと思う。

コチュジャンは思いの外辛くなるので入れなくてもいいかな。

にんにくを入れて混ぜたら一先ず完成。

ラップで密封して冷蔵庫で保存する。

漬けてから2,3日くらいが食べごろだと思うけど、半日くらいでも大丈夫だと思う。

ごはんにもよく合うし、保存もきくので冷蔵庫にあると結構いいかも。

合わせ味噌の分量はレシピによってまちまちだ。

基本は味噌、みりん、砂糖、かつお節。

ちょっと変わったコチュジャンを使ったレシピで作ってみたけど、思ったよりも辛かった。

それと少し甘すぎる気もするかな。かつお節が入ればもっと違ったかも知れない。

味噌に合わせる材料と分量を工夫してまた作ってみたい。

<材料>
にんにく:3玉
味噌:大さじ1
みりん:大さじ1
砂糖:大さじ1
コチュジャン:小さじ1
鷹の爪:ひとつまみ
かつお節:2g

<参考レシピ>
にんにくの味噌漬け【クックパッド】
スタミナ満点自家製にんにく味噌の作り方
にんにくの味噌漬け【スタミナ&血行促進】 レシピ・作り方
料理の基本!にんにくの皮むき【DELISH KITCHEN】

ブログランキングをやっています。ご協力お願いします。


育児日記ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。