茄子と豚小間肉の味噌炒め。炒め煮だから失敗しない安定の一品。

麻婆茄子も好きだけど、茄子の味噌炒めも甲乙つけがたい。

茄子に豚肉。そしてピーマンを入れる。

お肉はいつもの豚小間肉を100g。

なすは2本で250gだった。

※茄子はちょっと多かったと思う。200gくらいがちょうどいい。

茄子は皮を縞目にむいてやや大きめの乱切りにする。

切ったら水にさらして。

3分くらいでしっかり水気を切る。

※炒め物や揚げ物の場合はアク抜きしなくても大丈夫みたい。

ピーマンは2個を乱切りにする。

ニンニクは薄切りにして、長ねぎのみじん切りも入れることにした。

味噌だれを作る。

赤味噌と酒とみりんを各大さじ1。醤油を小さじ1に砂糖を小さじ1と半分。

※味はもう少し濃くてもいいかな。醤油と砂糖は小さじ2でどうだろう。

さらに水を大さじ2加えて味噌をしっかり溶かす。

※途中でさし水をしたので、水は大さじ3でいいかも知れない。

フライパンにごま油を大さじ1。

ニンニクと長ねぎを入れて中火にかける。

ニンニクとねぎがパチパチしてきたら。

豚小間肉を入れて炒める。

豚肉の色が変わったら。

ナスをサッと炒める。油が絡む程度でいい。

そして合わせた味噌だれを回し入れて。

蓋をして蒸し焼きにする。時間は3分から4分。

※3分でいいかな。

4分後。なすはトロっといい頃合いだ。

ピーマンを加えてさらに炒める。焦げそうなら酒か差し水をする。

ピーマンに火が通って汁気がなくなれば、茄子と豚肉の味噌炒めの完成。

ピーマンの緑が彩もキレイだ。

トロっと茄子にシャキッとピーマン。

味噌だれでこってりかと思ったら意外とあっさりしてた。

炒め物は火加減と炒め時間が難しいんだけど、これは炒め煮だからとても簡単にできる。

そしておいしい。ごはんに良く合う。

いいメニューだと思う。

麻婆茄子も好きだけど、この茄子の味噌炒めも甲乙つけがたい出来だ。

もう少し味は濃くてもいいかな。お嫁さんはちょうどいいって言いそうだけど。

最後のピーマンの火の通し加減が難しい。

ここは一考の余地ありだな。

<材料>
茄子:2本(200gくらい)
豚小間肉:100g
長ねぎ:10cm弱
ニンニク:1片
味噌:大さじ1
酒:大さじ1
みりん:大さじ1
醤油:小さじ2
砂糖:小さじ2
水:大さじ2

<参考レシピ>
子供も大好き!豚なすピーマンみそ炒め【クックパッド】
なすと豚肉のみそ炒め【DELISH KITCHEN】
ナスと豚肉の味噌炒め レシピ・作り方【クラシル】

ブログランキングをやっています。ご協力お願いします。


育児日記ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です